機動戦士ガンダム

機動戦士ガンダム

機動戦士ガンダム発売日: 1995年12月22日/1997年11月20日(サタコレ)
開発: CRI
販売: バンダイ
機種: セガサターン
ジャンル: シューティング
価格: 6800円/2800円(サタコレ)
製品番号: T-13303G/T-13329G(サタコレ)

同名アニメを題材にした横スクロールシューティングゲーム。個人的には、これまでやったアクション系ガンダムゲーの中では一番遊べたかなと。



機動戦士ガンダムステージ1 ガンダム大地に立つ
序盤の相手は糞弱いザク2機なので、負けるほうが難しい。通常ステージ後に、シャアザクとのボス戦へ。相手がシャアとはいえ、最初なのでさすがに簡単です。適当に撃ち合っていれば勝てると思う。ちなみに、頻繁にカットインするムービーは、このゲームのために書き下ろしたもの。かなり気合が入ってます。セガサターンにしては画質も中々よい。

機動戦士ガンダムステージ2 大気圏突入
初めての作戦画面。支援機や補給物資の配置、武器の装備を行う。武器は最初はハイパーバズーカしかありません。とりあえず、バズーカ弾をセットしておいて、シャア戦で3発ぶち込めば即効でクリアできますよと。しかし、ハードモードだからか、ライフエネルギーを確保しても全くHPが戻らないんですが……

機動戦士ガンダムステージ3 ガルマ急襲
中ボスはドップ。ラスボスは再びシャアザク。ここもバズーカという手もあるが、地上だと当てづらい気がするのでビームジャベリンで。

機動戦士ガンダムステージ4 ランバラル特攻
ここからザクがザククラッカーを使い出す。こいつが結構クセモノです。投げられる前に倒すのがベスト。自信がないなら少しずつ前進していって、敵を小出しにするのも手です。ラスボスはグフ。ここもバズーカは当てづらいのでビームジャベリンで。この辺まではまだまだ序の口という感じで、ガンガン攻撃してれば勝てる。

機動戦士ガンダムステージ5 猛攻トリプルドム
ラスボスは黒い三連星。ここでガイアの頭に飛び乗るとイベントがあります。最初に正面から突っ込んでくるので、しゃがみライフルを連射。その後、3機で左右に展開して攻撃してくるので、ジャンプで避けつつロックオン攻撃。これをひたすら繰り返せばよい。

機動戦士ガンダムステージ6 海面下の戦い
ここから雑魚戦にゴックとズゴックが登場。特にゴックの高速ボディアタックがうざい。ボスはグラブロー。バズーカ5発をお見舞いした後に、ちょっと一押しして倒したった。

機動戦士ガンダムステージ7 ジャブローの決戦
ここもゴックが厄介です。3番目と6番目のエリアに支援機を配置すると、雑魚戦は比較的楽になるかなと。ラスボスはシャアズゴック。ビームライフルが撃てる間はひたすら連射してると結構当たってくれる。ただ、ミサイルを撃たれたらジャンプで交わすかガードしておく。ビームライフルが切れたら、突っ込んでくるのをガード。その後の追い打ちもガードしてからビームジャベリンをグサっと。奥や手前に移動したらジャンプで避けつつロックオン攻撃。これの繰り返しでクリア。

機動戦士ガンダムステージ8 コンスコン強襲
ここは中盤の息抜きステージともいえる難易度の低いステージです。終盤の12機のリックドムは、ニュータイプっぷりを遺憾なく発揮して全滅。

機動戦士ガンダムステージ9 ソロモン攻略戦
基本的に宇宙空間での雑魚戦は簡単ですね。ニュータイプ避けができますんで。ボスはビグ・ザム。ハイパーバズーカを5発ぶち込んで、後は適当に。連射はシールドを使うかダッシュ避け、巨大ビームは確実に避けて、拡散ビームは上下で避けつつロックオン攻撃。パターンを見切れば簡単です。超接近すると安地っぽいので、それで斬りまくってもいいかも。

機動戦士ガンダムステージ10 テキサスの攻防
ここは中ボスのギャンと、大ボスのゲルググの2機とタイマン勝負。何気に一番苦労した。ギャンは、スタート直後はビームライフルを5、6発ぶち込んでビームジャベリンをかまし、すぐにガード。敵の攻撃が止まったらビームジャベリンで攻撃。その後は、突っ込んできたらガードして、動きが止まったらジャベリンのワンパでよい。たまに爆弾を投げてくるが、その後は必ず飛び蹴りしてくるので、これもきっちりガード。次のゲルググだが、中遠距離時はしゃがみライフルで攻撃。ゲルググはほとんどしゃがんで撃ってこない。突進してきたらガードしてジャベリン、ジャンプしてきたら着地と同時にジャベリンですぐにガードしておく。近距離での殴り合いは、相手のモーションが遅いので結構楽に見切れます。ガードしてジャベリンで着実に削る。

機動戦士ガンダムステージ11 光る宇宙
ボスはエルメス。こいつは結構簡単で、相手側に突っ込むと画面奥へ移動するので、ロックオン攻撃。戻ったら出てくる側で待っていれば、攻撃せずにまた奥へ移動するので、それを繰り返していればいいだけ。勿論戻ってきたところではビームジャベリンですかさず斬りつける。通称もぐら叩き戦法です。その後、イベントシーンを挟んでシャアのゲルググが登場。これは今ひとつ攻略パターンが掴めなかったが、動き回りながら攻撃してたら、あっさり勝てました。

機動戦士ガンダムステージ12 決戦ア・バオア・クー
最終ステージ。ラスボスはジオング。普通に戦うと結構大変ですが、初っ端にハイパーバズーカを連発してしまえば、案外楽勝だったりする。

機動戦士ガンダムハードモードでは、ジオングの頭とも戦う必要がある。小さくてすばしっこいためライフルでは中々当たりませんが、ビームソードを適当に振り回していれば結構当たります。HPは戻るみたいなので、ジオング戦で消耗していても大丈夫。5回ほど当てればラストシーンへ。

機動戦士ガンダムこちらがノーマルのエンディングです。

機動戦士ガンダムハードでは背景がCGになります。

同級生if (2)

最初から読む

同級生if8月20日
AM8:05 先負公園/くるみ 最近一哉の態度がよそよそしいというくるみちゃん。他に好きな人ができたのかと聞かれたが、知らない振りをしておく。
AM8:20 麗子宅/くるみ
AM8:45 保健室/真子
AM8:55 職員室/よしこ
AM9:15 体育倉庫/一哉
AM10:05 屋上/一哉
AM10:45 校門/よしこ
AM11:00 登渡医院/冬彦
AM11:15 喫茶店/くるみ
PM11:15 喫茶店内/さとみ 今日からさとみがバイトに復帰。今日からいつも通りに戻るという約束だったが、昨日の今日ではさすがにそうもいかなかった。
AM11:30 薬局/亜子
PM0:30 矢吹町公園/舞 どうやらここでひろみちゃんとデートしたのを舞ちゃんに見られていたようだ。付き合っている人がいるのかと聞かれたが、いないと即座に否定した。
PM0:45 矢吹町駅/夏子 一哉がくるみちゃんと別れるつもりなのかと、夏子さんに聞かれたので、その通りと答え、どうしてうまくいかなくなったのかと聞かれて、スケベだからと答えておく。最近一哉がかなり積極的になっていて困っているらしい。
PM3:00 映画館/ちはる 約束の時間丁度に到着。今回も暗闇に乗じてエッチなことを企むが、耳や首筋を舐めても、おっぱいを触っても無反応なちはるちゃん。つまらないので寝る。映画が終了しちはるちゃんに起こされた。付き合ってくれたお礼にと食事に誘われた。時間はあるので付き合った。
PM3:30 BAR/ちはる 連れて来られたのはバーだった。以前水商売をやっていて、お客さんとよく来たことがあるらしい。軽蔑したかと聞かれたが、軽蔑なんてしない。元彼とはお店で知り合ったらしいが、水商売が原因で別れることになったらしい。お客さんに嫉妬したようです。自分が同じ立場でも嫉妬するかもしれない。いろいろ経験してるのかと聞かれたが、してないと言うと、若いうちに経験しておいた方がいいとアドバイスされた。で、彼氏と別れて水商売も辞めて今はニートらしい。どんな仕事が似合うかと聞かれたので、職人タイプだと言ってみたら、ちはるちゃんも料理が得意なので調理師になりたいと言っていた。信じてないでしょと言うので、適当な感じで「信じた」と答えたら、プライドが許さなかったらしく、2日後に料理を披露するからと自宅に招待されてしまった。
PM7:00 矢吹町駅/みどり 以前ブティックで見かけた女の子が逆ナンしてきた。しかし、妙にぎこちなく、服装のセンスもちょっとおかしい。とりあえず、ディスコへ行こうということになった。
PM7:15 ディスコ/みどり 彼女は俺の名前を何故か知っていた。どこかで見たことのある娘だが思い出せない。まずは名前を聞くが教えてもらえず、年齢を聞くといくつに見えるか逆質問されたので、18歳と答えたらビンゴ。学校を聞くが、これも内緒。そうこうしているうちにチークタイムに。思い切って彼女を抱きしめるが、彼女も俺に身を委ねてきた。キスをしようとしてたが、彼女は初めてだからと拒む。こんなオクテの女の子は嫌いよね?と言われたがそんな事はない。そして改めてキスをする。しかし、キスの最中で彼女は逃げ出してしまった。床に定期入れが落ちていた。彼女の物らしい。そこには一年前の学園祭で裸踊りをしていた俺の写真が挟まっていた。そして、学生証には彼女の名前が書いてあった。「高野みどり」と。慌てて外に出てみたが彼女の姿はもうなかった。通行人に聞いてみたら、男と車に乗ってどこかへ行ったらしい。
PM9:15 空き地/一哉 一哉がいたので、ハデでセンスの悪い女の子を見なかったかと聞いてみたら、健二の車の助手席にそんな女の子が乗っていて、ホテルの方へ行ったという。薬局の2つ上のブロックにある空き地
PM9:30 ホテル/健二とみどり ホテルへ行ってみると、丁度健二が嫌がるみどりちゃんを引っ張り込もうとしているところだったので助ける
PM6:00 自宅内/みどり みどりちゃんを連れて逃げ出した俺は、彼女を自宅まで連れてきた。せっかくなので上がってもらう。拾った定期入れを渡すと、中を見たのかと聞かれたので、見たと正直に話す。どうやら、みどりちゃんは引っ込み思案な性格を打破するために、派手な格好をして夜遊びしていたのだという。そして、自分と真逆な性格の俺にずっと憧れていたのだと。シャワーを浴びてバスタオル一枚でベッドに座り、「抱いて」と言うみどりちゃん。勿論おいしくいただきました。

同級生if8月21日
AM8:15 空き地/10000円 空き地で1万円を拾う。麗子さん宅のブロックにある空き地
AM8:40 保健室/真子
AM8:50 職員室/よしこ
AM9:20 屋上/よしこ
AM10:10 校門/美穂 美穂ちゃんに手紙を渡される。
AM10:35 先負駅/亜子 亜子さんが、真子先生のお使いで買い物に来ていた。頼まれたのはタバコだったようです。
AM11:10 矢吹町駅/くるみ 一哉のことを相談される。様子のおかしい俺をくるみちゃんが勘繰っていたので、何も隠してないと否定する。一哉にフラれたら死んじゃおうとか危ない事言っているので、俺なんか200回もフラれてると言って励ます。ここじゃなんだからと、他の場所に行くことにした。俺はくるみちゃんと公園に向かった。
AM11:25 矢吹町公園/マタロウ
AM11:25 矢吹町公園/くるみ 恋愛相談開始。自分がくるみちゃんの立場だったらあきらめないとアドバイス。思い切って一哉に気持ちを聞いてみた方がいいと思うかと聞かれ、そう思うと答える。ダメだったら、新しく好きな人を作るのみ。一哉は違う女性を同時に好きになれるタイプかと聞かれ、なれるタイプと答えたら、だったら他に好きな人ができても自分にもチャンスがあるかもとポジティブになりました。もう一つお願いがあるというので、いいよと言ったら、ボートに乗りたいというので一緒に乗る。彼女はいるのかと聞かれ、彼女はいないと答える。その後、くるみちゃんの仕草がかわいくて、ついつい大笑いしてしまった。とりあえず、くるみちゃんは元気になったようです。
PM2:40 映画館/かおり 何だか分からないが怒ってました。
PM3:40 自宅/健二
PM7:10 舞宅/舞 舞ちゃんの家に忍び込んでお風呂場を覗く。製作所の左隣のブロックにある大きな家
PM8:10 BAR/かおり バーにかおりさん。既に酒がかなり入っていて、キャッツ・アイを辞めてやるとか言ってます。グチグチ言っているので、そう思う、そう思うと、とにかく相槌を打っておいたが、店を辞めるという事だけは、そうは思わないと反対した。酒を勧められて未成年だからとお断りするが、「私の酒が飲めないのか?」と絡まれ、そんな事はないと言って仕方なく付き合うことに。
PM9:25 焼肉屋/かおり 腹が減ったと言い出して今度は焼肉屋に連れて行かれた。まだグチグチやってるので、その通りと話しを合わせる。まだビールを頼もうとするので、飲むなと注意するが聞きやしない。男とセックスした時の笑い話をしてきたので、大声で笑う。自分みたいな女は嫌いでしょ?と言われたが、そんな事はないと否定。これまで何人の男と寝たかとクイズを出され、100人と答えたら、本当にそれくらい経験があるようだ。軽蔑したかと言われたが、そんな事では軽蔑しない。そのうち眠ってしまったかおりさんに、隣りのおっさんがちょっかい出そうとしていたのでケンカする。終いには止めに入った店長さんも殴ってしまい、店を追い出された。
PM11:55 タクシー内/かおり
AM1:00 かおり宅/かおり マンションまで送り届けて帰ろうとしたらお茶くらい飲んでいってと言うので、帰らないでお邪魔することにした。水商売をしていることに後ろめたさを感じているようだったので、そんなの関係ないと言ってあげる。助けたお礼にパックンしてあげると言われたが、断る。自分が本気で好きになったらどう思うかと聞かれたが、うれしいに決まっている。かおりさんは酔い覚ましにシャワーを浴びに行った。暇だったが、帰らないでまだいることにした。浴室から呼びかけられて返事をすると、一緒にお風呂に入ろうと言われたので突撃した。後悔しているのかと聞かれたが、勿論後悔してない。しかし、今夜は泊まらないで帰宅した。

同級生if8月22日
AM8:15 矢吹町駅/健二
AM8:30 矢吹町駅/麗子
AM9:15 校庭/よしこ
AM9:25 保健室/真子
AM10:05 屋上/舞 俺が校門?から入ってくるのを見ていたようだ。
AM11:00 喫茶店/亜子
AM11:00 喫茶店内/さとみ
AM11:15 先負公園/健二
AM11:30 先負公園/一哉
AM11:45 藤田製作所/夏子
PM0:00 登渡医院/舞 約束を覚えてるか聞かれたが、当然覚えてる
PM0:15 自宅/くるみ
PM0:30 ちはる宅/ちはる 約束通りにちはるちゃん家に。今日はご両親が留守だそうで。作ってくれた料理はハンバーグ定食。遠慮無く食べる。これはおいしい。食後に寝転がってちはるちゃんの洗い物の様子を伺う。仕事もせずに昼間何してるのか聞いてみたら、逆に何してると思うかと言われたので、寝ていると答えたら正解。水商売時代の生活のリズムが抜けないらしい。こうしていると、夫婦みたいだ。そうしてちはるちゃんのエプロン姿を眺めていたら欲情してしまい、思わず後ろから抱きしめる。そして、そのまま台所で……
PM3:45 自宅内/よしこ よしこ先生が家庭訪問に来た。将来に付いて聞かれ、一応真面目に答えるが、最後はやっぱりあさっての方向へ。先生も諦めてさとみについて聞いてきた。倉庫で泣いているのを見かけたそうだ。原因を聞かれ、知っているけど話せないと言った。でも、解決したからもう心配は不要だと。
PM5:00 喫茶店/美穂
PM6:00~PM7:15 焼肉屋/500円 焼肉屋で500円玉を6回拾う。
PM8:15 自宅内
AM2:15 自宅内 二度寝する。

同級生if8月23日
AM8:40 保健室/真子 朝起きたらチンコが痛かったので、真子先生に相談する。先生にまじまじと診察された。病院に行けという結論に。
AM8:50 職員室/よしこ
AM9:10 体育倉庫/さとみ
AM9:30 放送室/美穂 手紙の返事をしようと思ったが、聞くのが怖いからと逃げてしまった。
AM9:50 屋上/くるみ
AM10:45 登渡医院/亜子
AM11:00 登渡医院/麗子
AM11:00 登渡医院内/やよい 仕方なく病院へ。いろんなところでぶつかりまくっていた美女が看護婦をしていました。医者にあそこ痛いと言って診てもらう。痛くなり始めたのは1日前からだ。まずは尿検査。結果が出て呼ばれたが、先生は他の患者の事で呼ばれてしまった。看護婦と二人きりになったので話しをする。俺の事を覚えていたようです。名前は草薙やよいさん。結局検査の結果大したことではなかったようで、そそくさと帰る
AM11:45 登渡医院/やよい やよいさんが出てきたので、デートしよう誘うが断られた。
PM0:00 登渡医院内/やよい もう一度診察してもらう。今度は触診されたが、やはり問題はないので帰る
PM0:55 保健室/真子 真子先生に報告に行く。まだ痛いと言って、真子先生にチンコを見せる。本当は痛くないと白状したら、軽く怒られた。パンツを履こうとしてかがんだら真子先生のパンツが見えた。思わず勃起。それを見た真子先生は、俺に目を閉じるように言ってきた。言われるままに目を閉じると……。その光景を木陰から美穂ちゃんが見ていた。これは夢だったのだという真子先生に、夢じゃないと反論するが、困らせないでと言われてすごすご保健室を出る。
PM2:05 校門/真子
PM2:20 喫茶店/ちはる
PM2:20 喫茶店内/さとみ
AM2:35 先負駅/ちはる
PM3:20 矢吹町公園/くるみ まだ一哉と会えていないようだ。
PM3:35 矢吹町駅/かおり
PM7:05 矢吹町駅/やよい 駅でやよいさんにばったり会ったので、話しをしようとグレードダウンしてみたが、やっぱりそっけない。
PM7:35 先負駅/かおり
PM7:50 藤田製作所/くるみ 一哉とやっと電話で話せたらしいが、話は切り出せなかったようだ。
PM8:20 藤田製作所/ひろみ 久し振りにひろみちゃんに会ったが、会話なし。
PM8:35 藤田製作所/やよい
PM8:50 自宅/美穂
PM10:50 よしこ宅/よしこ よしこ先生の家を覗いたら、ベッドの上でいやらしい下着を身に着けてポーズを取っているよしこ先生がいた。メガネを外したよしこ先生はかわいかった。一番右下のブロックの右上の家

同級生if8月24日
AM8:15 矢吹町駅/美穂 手紙の返事を聞きたがらない美穂ちゃんをどうにかつかまえて、好きと返答したが、すでに走り去った後だった。
AM8:20 矢吹町公園/かおり
AM8:35 矢吹町駅/かおりと冬彦
AM10:05 矢吹町駅/舞 今日は舞ちゃんと初デート。
AM10:20 遊園地/舞 遊園地の入口で舞ちゃんの父親の会社の秘書に出くわす。逃げる舞ちゃん。どうやらこの遊園地は舞ちゃんパパが経営しているそうだが、その事が嫌で誰にも言っていないという。俺は何とも思わないが。金持ちのお嬢様ということで、いじめられたというよりも、誰もが自分に間隔を置いて付き合うのだとか。誰にも言わないでと言われたが、勿論言わないよ。だが、疎外感を感じるのは意識しすぎだと言ってあげる。単に舞ちゃんがかわいいからだと。すると、美穂ちゃんや美沙もかわいいと指摘してくる舞ちゃん。その二人は確かにかわいいが、みんなの舞ちゃんに対する憧れは、舞ちゃんがお金持ちじゃなくても変わらない。舞ちゃんのかわいさは外見だけではなく、性格による所が大きい。遊園地のオーナーの娘だと知っても、俺の気持ちは変わらない。園内に入って、まずは観覧車で二人きりになろうと画策したが、高いところは苦手と却下される。で、ループコースターバイキングと絶叫系に付き合わされた。散歩は却下され、回転木馬に乗る舞ちゃんを眺め、ゴーカートを薦めたら一緒じゃないと嫌と言われ、エレベーターに乗ろう&舞ちゃんに乗りたい、というギャグはスルーされ、コーヒーカップで吐きそうになったりした。最後にお化け屋敷にトライした。乗り物に乗りながら移動するタイプだ。舞ちゃんは怖がって目を閉じたっきりなので、何かがいると言って脅してみる。舞ちゃんの呼びかけにじっと黙ってる(×2)と、ようやく目を開けてくれた。丁度そこへ一つ目小僧が現れて、舞ちゃんは叫びながら俺に抱きついてきた。グッドジョブ。舞ちゃんの潤んだ瞳に、キスする体制に入ったが、もう少しこのままでと言われたのでキスはせずに抱きしめた。「私、卓朗君の事をずっと……」舞ちゃんがそう言いかけたところで終点になってしまった。その後、ジュースを飲んで一息入れる。これからは俺のように明るく生きると宣言する舞ちゃん。確かに俺は昔から明るかった。さっきは舞ちゃんと抱き合ってうれしかったと言ったら、舞ちゃんもうれしかったと。好きなタイプを聞かれて、優しい女の子と答える。周りが恋人だらけなのに気付いて、私達は?と聞く舞ちゃんに、恋人だと言い切るが、半分しか信じくれないかったようです。と、この辺で帰ることにした。最後にまた告白しかけたところでさっきの秘書さん登場……
PM1:20 矢吹町公園/美穂
PM1:35 映画館/夏子と一哉 夏子さんと一哉がデートしていた。
PM1:50 矢吹町公園/夏子 一哉に友達だとはっきり言ってよかったのだと言ってあげる。相談のお礼がしたいというので、デートしてくれと頼んでみたらOK出ました。
PM2:35 先負駅/さとみ
PM2:50 登渡医院/かおり
PM3:05 登渡医院/ちはる
PM3:05 登渡医院内/やよい 再びチンコを診察してもらう。ベッドでチンコをさらけ出しているところに、他の患者の事で先生が呼ばれて行ってしまった。病室にはチンコ丸出しの俺と看護婦のやよいさんの二人だけ。まだ痛むのかと聞かれ、痛くないけど痛いと言っておく。たまりすぎが原因かもとも言ってみる。インポだから出せないのだと。精神的なものだし、彼女もいないし、と情に訴えてみた。ビデオや写真でも立たないという俺に、生身の女性は違うと反論するやよいさん。そして、俺の前でナース服を脱いでエッチなポーズを見せてくれた。これで立ってしまったら先はないと、俺は数学の難解な公式や化学式で気を紛らわせるが持たなかった……。まだ下着も脱いでいないというのに。仕方なく帰る
PM4:50 登渡医院/やよい 病院前でやよいさんに会う。俺がどんな人間か聞いてきたので、ただの学生だと言っておく。
PM5:05 喫茶店/夏子 デートの日程が27日に決まった。ラブホテルを提案したが却下され、プールに行きたいと言うのでプールでいいと答えた。
PM5:05 喫茶店内/さとみ
PM5:20 薬局/亜子
PM5:35 先負公園/マタロウ
PM5:50 自宅/美沙
PM6:05 登渡医院/かおり
PM6:20 クイズ五郎の家 答えは「12月」。
PM7:05 喫茶店/かおり
PM7:20 麗子宅/麗子 麗子さんとの約束は承知で、チャイムを鳴らして中に入る。そして、だーっ!!と勢いに任せて抱いてしまった。
PM8:35 先負公園/亜子 公園に亜子さんがいた。どうやら、ここで俺とちちくり合ったことを思い出していたようだ。

同級生if8月25日
AM8:35 プール/美沙 舞ちゃんに会いにきたのかと聞かれて、違うと否定する。舞ちゃんと美穂ちゃんどっちがかわいいかと聞くので、美沙と意表をついてやった。
AM8:45 保健室/真子
AM9:05 体育倉庫/美沙
AM9:25 放送室/美沙
AM9:45 屋上/美沙
AM10:25 プール/健二
AM10:40 藤田製作所/ちはる
AM10:55 先負公園/美沙 さっきから、陸上の練習をさぼってフラフラしてます。自分から陸上を取ったら何が残るかと聞かれたので、美沙自身と答えてあげたが、ため息をついてました。
AM11:10 自宅/美沙 好きな人がいるかと聞かれたので、いると答える。美沙も好きな人がいるらしく、誰だと思うと質問されたので、俺様と冗談で言ったら、怒るどころか何も言わずに走り去ってしまった。
AM11:25 薬局/真子 今日は真子先生が店番していた。亜子さんは河原に出かけたらしい。
AM11:40 喫茶店/一哉
AM11:55 先負駅/美沙 美沙をホテルに誘う。何するんだと言われ、いやらしい事と答える。何もしないなら行ってもいいと言われたが、男はみんなそう言ってやることやるんだと教えてやったら、何でそんな説明するんだとか言って行ってしまった。
PM0:10 河原/亜子 亜子さんの姿が見えないので名前を呼ぶ。ちょっといじけてます。自分の事をどう思っているのかと問われたが、勿論好きだ。真子先生と比べてどっちが好きかと聞くので、亜子さんだと言ってやる。俺の事が死ぬほど好きとか言ってるが、俺の性格が好きなのだとか。それなら愛を語ろうと言ってみたが、どうやら、俺が他の女性と歩いているのを目撃して落ち込んでいたようです。あれはだと誤魔化そうとしたが失敗でした。
PM1:25 薬局/やよいと亜子
PM2:25 矢吹町公園/健二
PM2:40 キャッツ・アイ/かおり
PM2:55 映画館/かおり
PM3:10 映画館/美沙
PM3:25 映画館/健二
PM5:10 BAR/かおり
PM5:55 矢吹町駅/美沙
PM6:25 先負駅/健二
PM6:40 喫茶店/美沙 やっぱりどこかおかしい美沙。
PM6:55 自宅/くるみ 自宅前でくるみちゃんが泣いていた。とうとう一哉にフラれたようだ。一哉と夏子さんが一緒にいるのを目撃したというくるみちゃんに、驚いた振りをする。その後一哉の家で待ち伏せて話しをしたそうだが、一哉は何もさせてくれないくるみちゃんを責めたそうだ。そりゃあ、一哉が悪い。くるみちゃんは今日から変わりたいと言って、俺にHしてほしいとせがんできた。だが冷静に判断できていないようなので、断る
PM7:10 自宅/かおり
PM7:25 自宅/一哉 一哉にくるみちゃんが来たことを伝える。反省していて、くるみちゃんとは仲直りしたいみたいです。
PM7:40 先負公園/健二 健二によると、舞ちゃんが家に軟禁されているそうだ。原因を聞かれたが、知らないと言っておく。
PM7:55 麗子宅/麗子 今日も麗子さんの家の中に入る。そして、だーっ!!と若いエキスを再びぶちまけた。

同級生if8月26日
AM8:40 プール/健二
AM8:50 保健室/真子
AM9:10 体育倉庫/真子
AM9:40 屋上/健二
AM10:20 校庭/真子 美沙が太ももの肉離れを起こしたようだ。肉離れは二度目らしい。
AM10:30 保健室/美沙 美沙が保健室にいるというので行ってみた。痛そうだなと声をかけるが返事がない。元気が無いので笑わせるもやはりダメ。以前に俺がおんぶして保健室に連れてきた時の話になったのだが、あの時に自分の気持ちに気付いたという。俺の事が好きなんだと。自分のような男っぽい性格の女の子には興味ないだろうけどとか謙遜していたので、好きだと言ってやる。美沙にキスをし、胸を揉みしだく。美沙は受け入れてくれたが、今の気落ちした美沙を抱いたらあの元気な美沙が二度と戻らない気がしたのでやめた。そして、元気になって気持ちが変わらなければエッチしようと約束した。しばらく一緒にいたが二人ともそのまま寝てしまった。真子先生に起こされて目覚めると、既に美沙は家族が迎えに来て帰った後でした。
AM11:10 プール/真子 プールに舞ちゃんはいなかったが、真子先生が来ていた。舞ちゃんをそんなに好きなのかと聞かれ、真子先生が好きと言ってみるが軽くいなされた。
AM11:25 喫茶店/一哉 くるみちゃんと会いたいが連絡も取れないと悩む一哉。立場が逆転しちゃいました。
AM11:40 喫茶店/ちはる
AM11:40 喫茶店内/さとみ
AM11:55 藤田製作所/健二
PM0:10 先負公園/さとみ
PM0:25 自宅/さとみ
PM0:40 先負駅/ひろみ
PM1:10 矢吹町駅/健二
PM1:25 矢吹町公園/一哉
PM5:25 BAR/よしこ
PM6:25 ホテル/健二 ホテルから健二が一人で出てきた。女に逃げられたっぽい。
PM6:40 喫茶店/美穂とマタロウ
PM6:55 クイズ四郎の家 答えは「左脚」。
PM7:10 麗子宅/美穂
PM7:10 麗子宅/麗子 今日もチャイムを鳴らして中に入る。そして、だーっ!!と押し倒す。

同級生if8月27日
AM9:25 矢吹町駅/一哉
AM9:55 矢吹町駅/夏子 今日は夏子さんとプールでデート。
AM10:10 遊園地/夏子 真っ赤なかなり大胆な水着の夏子さん。感想を聞かれたが、勿論似合ってる。思わずボーっと見とれてた。夏子さんにあこがれていると言い、好きだと思い切って告白した。もちろん本気である。俺がいい体しているので何かスポーツやっているのか?と聞いてきたので、サッカーと答える。「彼女がいるんでしょう?」と言われたが、絶対にいないと完全否定した。夏子さんには不思議な魅力がある。人泳ぎした後、夏子さんのリクエストで背中にサンオイルを塗ってあげたら、夏子さんは気持ち良さそうに寝てしまった。俺も一緒に寝る。夏子さんに起こされて目が覚める。喉が渇いたので、プールから出てお茶する事にした。着替え終えて夏子さんを待っていたら、何と美沙と美穂ちゃんに遭遇。絶体絶命のピンチだったが、どうにか気転を利かせて逃げ切った。飲み物を飲みながら一哉の話になった。夏子さんはくるみちゃんに怨まれているのではと心配していたが、怨んでないと言ってあげる。一哉は夏子さんの事を本気だと言うと、それなら会わない方がいいかな?と言うので、そんな事はないと助言しつつ、その合間にポップコーンを一口で食べる。最後にくるみちゃんの事を聞かれたので、我慢するタイプだと教えてあげた。
PM3:25 夏子宅/夏子 遊園地を出たら、冷たい物の取り過ぎで腹痛に見舞われた。夏子さんのマンションが近くにあるというので、休ませてもらう。1時間ほど寝てから夏子さんに起こされた。息がかかるくらい近くに夏子さんの顔があってドキっとした。「痛いのはこの辺?」と言っておへその辺りをさすってくれたので、もっと下と夏子さんの手をチンコに誘導。そして夏子さんにキスをする。これ以上はダメと言う夏子さんにだーっ!!と襲い掛かる。夏子さんも、遂に根負けした。何がしたいのかと聞かれ、胸を見たいとリクエストしたら、見るだけならと上着をめくってブラを見せてくれた。しかし、そんな約束を守るわけがない。好きだと言って、強引にいただいちゃいました。勿論後悔してない
PM6:25 夏子宅/一哉

同級生ifPM7:25 先負学園/悲鳴 学校へ行ったら女性の悲鳴が聞こえた。
PM7:40 工事現場裏/よしこ 悲鳴が聞こえた方へ行ってみたら、よしこ先生が暴漢に襲われていた。先生が人質に取られていてうかつに助けることができない。それをいい事によしこ先生にいやらしい事をする暴漢。俺は意表をついてズボンを下ろす。暴漢が怯んだ隙に襲い掛かった。そこへ真純姉さんが通りかかって、逃げ出した犯人を追いかけて行った。遠くで聞こえる暴漢の悲鳴……。家まで送るとよしこ先生に言ったが、家は遠いしこんな格好では帰れないというので、とりあえず自分の家に行く事にした。学校のすぐ右下。後ろから近付かないとイベントは発生しない
PM8:55 自宅内/よしこ シャワーを浴びたよしこ先生が出てきた、俺が貸したワイシャツ一枚というエロイ格好をしている。先生があんな目に遭ったばかりだというのに、エッチな事ばかり考えてしまう。先生がこっちに来ようと立ち上がった時、足元がよろけて倒れそうになった。俺は咄嗟に先生の体を支えようとしたが、おっぱいをもろに鷲掴みしてしまった。先生が帰ると言い出したので、自分がエッチな事を考えていたと正直に話したら、先生も同じだったと言われた。そして、先生は部屋を出て行った。
PM10:10 ホテル/健二と舞 ホテルに健二と舞ちゃんが一緒にいた。舞ちゃんは俯いて何も言ってくれない。聞きたい事があると健二に詰め寄るが、何も話す事は無いと突っぱねられた。仕方なく引き下がる。
PM10:25 自宅/美穂 自宅前に美穂ちゃんがいた。ずっと逃げられてばかりだったが、とうとう手紙の返事をする事になった。俺の答えは、友達でいようだった。それでも自分の気持ちは変わらないと走り去る美穂ちゃんでした。
PM10:40 自宅/やよい 今度はやよいさんが現れたので、惚れてしまったを連呼しておいた。

同級生if8月28日
AM8:10 自宅/健二 舞ちゃんの事はあきらめろと忠告しに来た健二だったが、俺はあきらめない宣言。
AM8:25 自宅/ちはる
AM8:40 自宅/夏子
AM8:55 自宅/麗子と冬彦
AM9:10 自宅/くるみ すっかり吹っ切れているくるみちゃん。
AM9:25 自宅/よしこ
AM9:40 自宅/マタロウ
AM9:55 自宅/美穂 美穂ちゃんに「嫌い」と言われちゃった。
AM10:10 自宅/さとみ さとみから真純姉さんが怪我した事を聞かされた。どうやら昨日の暴漢との格闘で負傷したらしい。
AM8:35 真純宅/真純 お見舞いに行って真純姉さんの部屋に上がる。真純さんが色っぽいのでソワソワ。先日、姉さんが酔っ払っていた時のことを聞かれたが、どうやら全然覚えてないらしい。元彼に腕相撲で圧勝したり、捕まえてごらんなさーいという追いかけっこをしてブッチギリで勝ってしまった話しを聞いた事や、初めての人だったのにと言って荒れていた事を話したら、怒って暴れだしたが、怪我した腕でバランスを崩して倒れてしまった。ベッドの上で俺がのしかかるような格好になった。そこからいつものように雰囲気を出してみたのだが、さすがは姉さん、他の女のように簡単には股を開いてくれなかった。股間を蹴られて悶絶……。俺はその場から逃げ出す最上段中央のブロックの右上の家
AM11:10 藤田製作所/冬彦
AM11:25 先負公園/ちはる
AM11:40 麗子宅/一哉
AM11:55 薬局/亜子
PM0:10 喫茶店/美穂
PM0:25 喫茶店/夏子
PM0:25 喫茶店内/さとみ
PM0:40 先負駅/一哉
PM0:55 校庭/マタロウ
PM0:55 プール/マタロウ
PM1:25 放送室/美穂
PM1:45 屋上/さとみ
PM2:25 校門/くるみ
PM2:40 自宅/みどり
PM2:55 麗子宅/麗子 今日もチャイムを鳴らして中に入る。そして、だーっ!!と押し倒す。
PM8:10 舞宅/京子 舞ちゃんの家のお風呂を覗いたら、舞ちゃんの妹の京子ちゃんに見つかって襲われる……。空手をやっているらしい。初めまして。

同級生if8月29日
AM9:10 放送室/一哉
AM9:30 屋上/よしこ
AM10:25 先負公園/よしこ よしこ先生はお料理教室に通いだしたらしい。どうも俺のためらしいが、画面の中の俺は気付いていない。
AM10:40 喫茶店/くるみ
AM10:40 喫茶店内/さとみ
AM10:55 先負駅/さとみ
AM11:25 矢吹町駅/ちはる
AM11:40 夏子宅/夏子
AM11:55 かおり宅/かおり
PM0:10 矢吹町公園/ちはる
PM0:25 キャッツ・アイ/一哉
PM0:40 映画館/一哉 くるみちゃんに再アタックしたらしいが、「他に好きな人ができた」と言われて完璧にフラれたらしい。まあ、それは俺なんだが……
PM0:55 矢吹町駅/よしこ
PM1:10 矢吹町駅/くるみ
PM1:55 先負公園/麗子
PM6:10 自宅/美沙 美沙は大学でも陸上を続ける事を宣言。美沙への気持ちを聞かれた俺は、好きだと答えた。
PM9:10 自宅/舞 舞ちゃんが家の前にいた。2日前のホテルでの一件を釈明。遊園地でのデート以来家に軟禁されてしまい、健二と一緒なら外出が許されるので健二と食事に出かけたようだ。隙を見て逃げ出して俺に会おうとしていたらしいが、それを健二に勘付かれてしまい、健二は怒って強引にホテルに連れ込もうとしていたのだが、そこで偶然俺と鉢合わせしたという事のようです。あの状況では信じてもらえないので何も言えなかったと語る舞ちゃんだが、舞ちゃんの言う事なら俺は信じた。家から逃げ出してきたようで、今日は帰りたくないという。部屋に行こうと言って、俺は舞ちゃんを部屋に招き入れた。そして、雰囲気が出てきたところでブチュっと。そしてそのまま一気にズコズコっと……

同級生if8月30日
AM6:10 自宅/舞 朝起きると、舞ちゃんの姿は既に無く、置手紙だけが残されていた。後は午後7時頃にセーブして、13人分のエンディングを拝む。

8月31日
(桜木舞エンド)俺は舞ちゃんに告白した。舞ちゃんは泣いて喜んでくれた。あれから清純だった舞は、エッチ大好きな女の子に変貌していた。卒業式が終わると二人は南国の島へ卒業旅行へ行ったのでした。

同級生ifというわけでエンディングです。

フレンズ ~青春の輝き~ 小早川瑞穂編 前編

フレンズ ~青春の輝き~ 小早川瑞穂編 前編


フレンズ ~青春の輝き~(元記事)

「フレンズ ~青春の輝き~」の小早川瑞穂ルートをストーリーを追いつつプレイ。

1日目
フレンズ ~青春の輝き~

俺は中学時代からの悪友「滝口洋介」の車で星降里高原へと向かっていた。名前といで立ちで察してください。そこのペンションで中学時代のテニス部の仲間と同窓会を開く事になっているのだ。こいつは根はイイ奴なんだが、女に手が早いのがタマに傷。彼女いない歴19年の俺に、このチャンスに彼女を作れとはっぱをかける洋介だったが、瑞穂は自分が狙うからダメだと釘を刺されました……

フレンズ ~青春の輝き~

会場のペンション「ブルーフォレスト」に到着。無骨な竜助が選んだ割りにやけに乙女チックなそのペンションへ足を踏み入れると、体格こそ大きくなったものの昔そのままな雰囲気の竜助が出迎えてくれた。洋介はペンションの趣味に散々文句を言っていた。一方で竜助は、今回の同窓会を本格的なテニスの合宿にしようと張り切っている。狩野さんが一日遅れるので、今日と明日は自由行動、3日目と4日目はみっちりテニスをやり、4日目の夜に肝だめし、5日目にバーベキュー、6日目は星降里高原の花火大会を見た後に大宴会というスケジュールになっていた。

フレンズ ~青春の輝き~

とりあえず鮎達の部屋に入ってみたが、鮎は俺と一緒に来たかったらしくご機嫌斜めだった。こいつは「若林鮎」。俺の幼馴染で、実家は魚屋を営んでいる。男っぽい性格で運動神経は抜群。いつも下級生の女の子にキャーキャー言われていた。俺は「子供じゃないんだから、別にいいじゃないか」とたしなめる。いつもならこんな事を言えば怒るのに、今日の鮎はやけにしおらしかった。

フレンズ ~青春の輝き~

駅前にある土産物屋「かざぐるま」に行くと、みどりと小早川さんがいた。「小早川瑞穂」、彼女は俺達にとってアイドル的存在。中学2年の時に転向してきた彼女は病弱だった。みどりは小早川さんの大の親友。中学時代は洋介と付き合っていた事もある。洋介を唯一フった女。みどりは洋介の事を何か聞きたがっていたようだが、何でもないと言って慌てて行ってしまった。ひょっとしてまだ洋介の事を……

フレンズ ~青春の輝き~

スワンレイクと呼ばれる湖に行くと小早川さんがいた。白鳥を眺めながらため息をつきながら、「明後日、もう明後日なのね……」と呟いていた。声をかけても俺の存在に全く気付かずに「そんなこと……ない……」と言ってどこかへ行ってしまった。

フレンズ ~青春の輝き~

夕食の時間になり、全員がペンションの食堂に集まった。ここで竜助が、高校のテニス部の後輩だという佐伯夏奈子ちゃんを紹介した。このペンションの趣味はこの娘のしわざだったようだ。

フレンズ ~青春の輝き~

竜助は静香に乾杯の音頭を促した。「緒方静香」、彼女は女子テニス部のエース的存在だったが、中学3年になってから素行が悪くなり部活に顔を出さなくなる。そして卒業後に引っ越してしまいそれっきりとなっていた。静香は、あの時迷惑をかけた事をみんなに謝ってから乾杯の掛け声をあげた。宴会後、小早川さんの部屋に行ったが、疲れているみたいなのでさっさと退散する。ベッドに入った後、洋介に小早川さんの事を聞いてみたが、何か知っているっぽい。

2日目
フレンズ ~青春の輝き~
鮎に叩き起こされて起床。他のみんなは既に朝食を済ませてしまっているようだ。いそいで朝飯を食らう。ここでペンションの手伝いをしている青木桃子さんに挨拶された。かなりの美人さんでした。

フレンズ ~青春の輝き~

教会に行くと、みどりらしき人影を見つけたので、チャペルをのぞきに行く。洋介も一緒だった。みどりはやはり洋介の事をまだ好きなようで、洋介によりを戻して欲しいとお願いしていた。しかし、洋介に全くその気はないようだ。

フレンズ ~青春の輝き~

今度は小早川さんと遠藤が話をしていた。どうも、小早川さんとある男の間に何かがあり、遠藤によればその男は小早川さんを出世のために利用し弄んだと言って男の人格を否定していたが、彼女は彼はそんな人ではないし弄ばれてもいないと否定し、怒って去って行ってしまった。相手の男が洋介みたいな気がするんだが……。しかし、遠藤の声がベジータ過ぎてどうしても笑ってしまう。こいつも、か○せか……

フレンズ ~青春の輝き~

夕食の時間になったが、小早川さんの姿はなかった。食事の前に今日から参加する二人が挨拶をした。一人は「狩野真琴」。かつては大人しい図書委員だった彼女は、今では売れっ子モデルをしている。もう一人は飛び入りで参加することになった「鞍掛不二男」。こいつは中学時代に真琴に付き纏っていて、そのためだけにテニス部に入部していた。実家は財閥で超の付くお坊ちゃま。

フレンズ ~青春の輝き~

夕食後にプレイルームで二人の歓迎会を行ったが、今回は土産物屋のかざぐるまが飲み物を提供してくれたという事で、そこの看板娘の「村田深雪」ちゃんが歓迎会に招待されていた。

フレンズ ~青春の輝き~

夜の美術館に小早川さんがいたので、昼間の事を思い切って聞いてみる。力になりたいと申し出るが、俺にはどうしようもできない問題だときっぱりと言われてしまった。しばらくの沈黙の後、俺は彼女と別れた。

つづく

ブログ内検索

RSSフィード

リンク