スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フォトジェニック 前編「ノンノン、ま・み・た・ん」

フォトジェニック 前編「ノンノン、ま・み・た・ん」


フォトジェニック(元記事)

「フォトジェニック」の愛美ルートを、ストーリーを追いつつプレイ。できる限り八方美人でプレイしてます。

ソニックジェネレーションズをクリアしました。白の時空より2つステージが少ないけど、これで十分だわな。カオスエメラルド7つ分のステージってのがメガドラ時代のデフォですしね。現在はランクS出しの最中だが、残るはラスボスとラス前ボスの2つのみ。タイムアタックもちょこちょこやってるが、トップ100に入らないと順位は出ないようですね。大体のコースでトップ100には入れるが、トップ10となると2コースのみ。まだトップ5には届かない。外部出力のない3DSということもあって、青の方のタイムアタック動画はほとんど出回ってないので、上位がどんなコース使ってるのかさっぱり分からない。その分、自分で探求する楽しみがあるけどね。ショートカットのしようがないスペシャルステージは、ほとんどブーストのタイミングで決まり?ネット対戦は8戦ほどやってみて、6勝2敗でした。コミュニケーションはほとんど取れませんが、意外と面白い。対戦相手のプロフィールカードを集めるのも楽しいし。

フォトジェニック

俺は瀬田雄吾、カメラマンをやっている。俺は風景専門のカメラマンで、今日も風景の写真を撮っている。それはいいのだが、文字表示部分に網掛けがしてあって文字が読みづらいぞ。そこに電話で呼び出しがあり、雑誌社の編集部へ行く。しばらく、知り合いの公平と喋ってたりしていたら編集長が登場。ミス・フォトジェニックコンテストに参加しろと命じられました。

家に帰った後、何故か俺は登山しに行っている。美しい桜の木の下に女子高生が立っていて、こちらを見ています。近づこうとすると
「つかまえたっ!」
と、女子高生に後ろから抱きつかれる。髪型からして先程の女子高生とは別人です。更に目の前ではメガネっ娘が何やらお祈りを。
「好きな道を思いのままに歩んではいけないの?」
最初に見たロングヘアの女子高生がそう語りかける。
「何をそんなに……悩んでいるの……?」
後ろで抱きついている女子高生が囁く。
「あなたは何を願っているの……?」
祈っている女子高生がそう聞いてくる。
夢でした。てな感じの出だしです。狙いの愛美ちゃんは後ろから抱き着いてきた娘です。

フォトジェニック

桜の木の下で可愛い女の子がはしゃいでいた。ちょっと目を放した隙に姿が消えたが
「わぁっ!」
と言って背中に抱きついてきた。デジャヴ。名前は桜井愛美。何だか手にはでかい猫の手をはめているし、自分のことを「まみたん」とか呼んでるし、こんなのをこれから落とすのかよ……

数日後、豊神楽公園で愛美ちゃんと遭遇。モデルを頼みたかったが慌しく行ってしまった。
「それじゃ、雄吾さん……またね、ばいにゃん!」
このモヤモヤした感じ、どうすればいいですか?

フォトジェニック

教会へ行くと御子神鈴音ちゃんがいた。知り合いなのだが、彼女は俺を知らないと言っている。教会の牧師であり、俺が働く編集部の元編集長である大成さんによると、彼女は二重人格なんだそうだ。

フォトジェニック

数週間後、大戸島美術館に行ったら、着物姿の女性とゴッツンコ。彼女の名前は北条綾乃。高校2年。清楚なお嬢様です。写真を撮らせてくれるように頼んだらオケだったので撮影した。写真はうまく撮れていた。

フォトジェニック

6月に入って、豊神楽駅に帰る電車の中でメガネ少女と遭遇した。ビビっときたので、眠っていたその女の子が倒れそうになったので助ける。恥かしがり屋なようで、お礼を言うとすぐに電車を降りてしまった。彼女が置き忘れていった本から彼女が豊神楽区立第一中学の生徒であることが判明。駅を出たら本を探している彼女を見つけたので、モデルを依頼することにした。名前は織原いずみ。

フォトジェニック

数日後、豊神楽公園に行くと、奇妙な音がするので近づいてみると、愛美ちゃんがサックスを吹いていた。始めたばかりということもあり物凄いヘタクソ。しかし、写真に音は写らないので激写する。うまく撮れてました。

その翌週に、ネーデルランドで綾乃を見かけたので声をかける。写真を撮らせて欲しいと頼んだらOKされたのでパシャリ。うまく撮れた。その数日後には、豊神楽駅で
「や~~~~~~っぽ!雄吾さん!」
と愛美ちゃんに呼び止められた。これからヒマワリさんを見に行くのだという。今はそんな季節ではないので、ネーデルランドのことだろうと推理してみた。しかし、その推理は正しかったが残念ながら答えは外れだったらしい。「愛美」ではなく「まみたん」が正解だと……。湧き上がるものを抑えつつネーデルランドに一緒に行くことに。ヒマワリ畑で戯れるまみたんを激写した。写真はよく撮れていた。

フォトジェニック

翌週、区立第一中学でいずみちゃんに会う。何故自分をモデルにしたいのかと聞かれ、可愛いからと答えた。かなりこの娘はネガティブ思考です。写真を撮らせて欲しいと頼むと遂にオケ。いずみちゃんの家の庭でパチリ。この娘も結構な上流家庭っぽいですな。うまく撮れました。ちなみに、前の週にこのイベント発生させてみたらピンボケしてました。信頼度的なパラメータと関係あるんでしょうか?

その翌週は、兼嬢学園に行って校内を回ってみる。お嬢様学校にそんな簡単に入れちゃっていいのでしょうか?と、水飲み場で水を飲んでいる綾乃発見。当然激写する。今の時代にこんなことしたら警察呼ばれるな、きっと。

6月の末に、出会った三人の女子中高生全員にモデルを依頼してみることにした。まみたんはあっさりオケ。その代わり
「まみたんのことは、必ずま・み・た・んっ……って、呼ぶこと」
と、いや~な条件を付けられた。その後、綾乃といずみちゃんも快諾。いずみちゃんは、看護婦の織原うみさんの妹でした。

フォトジェニック

7月になり、豊神楽公園でまみたんに遭遇。彼女についていくと、サックスを聴かされたが、一ヶ月前とは違い上手くなっていた。まみたんって天才?その後、まみたんの家に行ってみると、まみたんに
「さっぱりしてる?」
と言われました。意味が分からなかったが、なんでも108つあるという「まみたん語録」の一つらしい。ああそうですか。

日曜日は八甲山での撮影。しかし、無理して山登りを頑張っていた綾乃が足を踏み外して落下。幸いなだらかな場所で大事には至らず。近くに別荘があるというのでおぶって連れて行った。そこで彼女が北条財団総帥北条千代の孫だということが判明する。周りが暗くなって下山できなくなり、綾乃と別荘で一晩過ごすことに。興奮して眠れない俺は必死に羊を数えていた。朝目覚めると、サマードレスを着た綾乃が木にもたれかかっていたので激写。横乳がはみ出してます。綺麗だと褒めてあげた。「心の濁り」とか気になることも言ってますが。

フォトジェニック

次の日曜日は、中学校へ行って、プールを覗いてみる。すると、女の子が泳いでいたので激写した。中学校のプールでスク水の女の子を隠し撮りって、完全に犯罪だなw。その女の子は勿論いずみちゃんでした。メガネをしていないのによく分かったなと言われ、いずみちゃんはいずみちゃんだと答える。いずみちゃんも自分を変えたいとは思っているようです。

翌週、大戸島のトイ・ランドへ行ったらまみたんがいたので声をかける。うっかり、「愛美ちゃん」と呼んでしまい
「ノンノン。ま・み・た・ん。」
と注意された。何かを破壊したくなる衝動が……。何でもピカたんというピカチューのパチモンが欲しいらしい。可愛い人形だねとお世辞を言って買ってあげた。5000円って……

フォトジェニック

日曜日には大戸島海岸で約束の撮影会。まみたんは黄色いワンピースの水着姿。腰にヒマワリが付いている。バッチリ似合っていると褒めてやる。泳ぎはどうなのか聞いてみたら、5メートルしか泳げないそうだ。水着の感想を聞かれたので、可愛いと言ってあげた。

その翌週は、再び中学校のプールで犯罪行為。今回は、いずみちゃんがプールからあがったところを激写した。恥かしがるいずみちゃんに魅力的だと言ってやる。日曜は大戸島海岸で撮影。綾乃は黒いワンピースの水着でした。そんなエロボデーを激写する。綾乃も何か色々とあるようだな。こうして俺の水着祭りは終わった。

フォトジェニック

家を出たところで見知らぬ女の子に呼び止められた。まみたんと同じ学校の生徒で名前は天野理路。まみたんとの関係を問い質され、ただの知り合いだと答えたが、彼氏だと思い込んでいるようです。まみたんにはライバル心を抱いている様子。

日曜日はまみたんの撮影。花火大会なので浴衣を着ていたので、浴衣を褒めてあげる。その後二人で線香花火をやることに。高感度フィルムでパシャリ。

フォトジェニック

翌週、大戸島の海岸公園に行ったらまなたんが塀の上を飛び回っていた。注意したら落下してドスン。俺はまみたんの下敷きに。で、おっぱいらしきものを揉んじゃった。北条邸では綾乃に敷地の中を案内してもらう。凄い庭です。母親らしき人が綾乃を呼んでいる。どうやら見られるとまずいらしく、俺は茂みに隠されました。そのまま家を抜け出した。

日曜日は八甲山でいずみちゃんの撮影。駅で俺に気付かれず、存在感の薄さを嘆くいずみちゃんにそんなことないとフォローを入れる。山に登っていたら、いずみちゃんのおすすめスポットがあるというので行ってみる。そこには川が流れていた。綺麗な蝶を見つけ、川を渡ろうとしていずみちゃんが転落。ズブ濡れになってしまいましたが、薄着なのでスケスケです。勿論そんなシャッターチャンスは逃さない。

次の日曜日は、ネーデルランドでまみたんの撮影。ウォーターガーデンでひとしきり遊んだ後に夕日をバックにバシャリ。

フォトジェニック

夏も今週で終わり。家を出るといずみちゃんらしき人物がいたので行ってみる。公園でしょんぼりしてたので声をかけ話を聞いてみた。何でも学園祭の劇で主役をやらされることになったそうだ。友人がいずみちゃんのためにと推薦したのだが、怒ってその子を怒鳴って飛び出してきたのだと。素直に謝るべきだと言っておく。

病院に博人(心臓疾患で入院している仲のいいガキだ)の様子を見に行くと、博人がまみたんと遊んでいた。実は、まみたんは博人と同じ心臓の病気で、ちょっと前まで入院していたらしい。博人が、俺がうみさんに気があるみたいな余計な事を喋るので、違うと誤魔化しておいた。

日曜は、高校でまみたんに会い、まみたんのお部屋にお呼ばれした。プレゼントしてあげたピカたんと一緒に写真を撮ってと言われたのでバシャリ。

つづく
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。