After… ~忘れえぬ絆~

After… ~忘れえぬ絆~

After… ~忘れえぬ絆~発売日: 2004年2月26日
開発: ピオーネソフト
販売: ピオーネソフト
機種: ドリームキャスト
ジャンル: 恋愛アドベンチャー
価格: 6800円/7800円(初回限定版)
製品番号: T-18706M/T-18705M(初回限定版)

ゲーム評価:★★★☆☆
クリア難度:★☆☆☆☆

Tonyが原画を手掛けたPCアダルトゲームのコンシューマー移植版である。Tonyといえば、セガ信者にはお馴染みで、「シャイニング・ティアーズ」「シャイニング・ウィンド」「シャイニング・ハーツ」でキャラクターデザインを担当したあの人だ。初回限定版には「オリジナルサウンドCD」と「校章刺繍ワッペン」が同梱されている。個人的には欝と言われる終盤の展開は結構ツボりました。特に香奈美編は。

ストーリー
8月「目覚め」
9~11月「チャイナで学園祭」
12~1月「二人だけのプラネタリウム」
2月~「After...」

参考サイト
よっこん亭(仮)



After… ~忘れえぬ絆~ゲームシステムは、選択肢で分岐していく、よくあるアドベンチャーゲームです。攻略については上記サイトをご参考に。死んだ人間の魂が別の肉体に移動しながらも、愛を貫いていくという展開。例えば香奈美なら、愛する人が命を落とす原因を作った男性に愛する人の魂が乗り移ってしまうわけですが、このとてつもない障害を乗り越えて愛を成就してしまうのである。しかも、愛を成就しても、傍から見たら、自分の好きな男を殺した男とできてしまうビッチとして見られてしまう(よりにもよってこの男がチャラ男系で金持ちの御曹司だったりする)。決して祝福されない愛なのだが、勿論2人はそれを貫くのです。設定に強引さがあるのは否めないが、このシチュエーションはかなり燃えましたぜ。

After… ~忘れえぬ絆~そんなわけで、ここでは他に書くこともない。

After… ~忘れえぬ絆~エンディングです。かなりの手抜きになってしまいましたが、後でストーリーを書き起こします。

関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ブログ内検索

RSSフィード

リンク