インカミング 人類最終決戦

インカミング 人類最終決戦

インカミング 人類最終決戦海外タイトル: Incoming
発売日: 1998年12月17日
開発: レイジ
販売: イマジニア
機種: ドリームキャスト
ジャンル: シューティング
価格: 5800円
製品番号: T-15001M

ゲーム評価:★★☆☆☆
クリア難度:★☆☆☆☆

ドリームキャストの結構初期に出ていたミッションクリア型の3-Dシューティングゲーム。元は洋物PCゲームです。ミッションをクリアすればセーブできるが、1ミッションにコンティニューは2回しかできないので、普通にプレイすると結構な難敵です。一応挑戦してみたが、スペースシャトルのあたりでやめました。



インカミング 人類最終決戦各ミッションで使用する機体が変わる。戦闘機、ヘリコプター、戦車、砲台など、バリエーション自体は豊富である。ただ、それを感じさせない単調さがあります。その分、機体が変わっても同じような感覚で操作できるというう利点もありますが。

インカミング 人類最終決戦分割画面での二人対戦もできたりする。といっても、二機で撃ち合うわけではないので、白熱さに欠けます。

インカミング 人類最終決戦裏技です。メニュー画面で上下左右X上下左右Yと入力すると、画面写真のようなメニューが出現します。一番上の数字を変えることでステージセレクトができる。9にすれば最終面です。INVUNをオンにすると無敵、INFINITE LIVESをオンで残機無制限、INFINITE WEPONSをオンで補助武器無制限、EASY SHOOTをオンで照準が自動で敵をキャッチしてくれるようになる。当然全部オン。

インカミング 人類最終決戦最終面は、基地を破壊して、敵機を全滅させるとクリア。

インカミング 人類最終決戦というわけでエンディングです。

関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ブログ内検索

RSSフィード

リンク