スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メモリーズオフ コンプリート

メモリーズオフ コンプリート

メモリーズオフ コンプリート発売日: 2000年6月29日/2002年10月31日(ドリコレ)
開発: キッド
販売: キッド
機種: ドリームキャスト
ジャンル: 恋愛アドベンチャー
価格: 6800円/2800円(ドリコレ)
製品番号: T-19702M/T-19702M(ドリコレ)

サターンやドリキャスで多くのエロゲーを移植(毒抜きと言うらしい)してきたキッドのオリジナル作品。元々はプレイステーション用に作られていたもので、DC版では、PS版とネオジオポケット版の「メモリーズオフピュア」の2作品がカップリングされている。しかし、キッドが2006年に破産していたってのは今頃知りました。このゲームは、選択肢によってマルチに分岐していくノベル形式のアドベンチャーゲーム。ちょっと特徴的なのが、オプションで設定できるシナリオナビゲーションシステムで、これを使うとキャラクターのアイコンの表情でグッドな選択肢がわかる。おせっかいとも思える超新設設計だが、ギャルゲーにはよくある機能なの?

ストーリー(今坂唯笑トゥルーエンド?)
10月1~2日「始まりの朝」
10月3~6日「発動!ネ作戦!」
10月8~12日「ねこぴょん登場!!」
10月13~17日「遠い記憶」
10月18~11月17日「truth~真実~」

参考文献
メモリーズオフ ビジュアル ファンブック(アスペクト)



メモリーズオフ コンプリート今坂唯笑
10月1日:(学校)遠慮しておく→(放課後)えぇ?そうかぁぁ?
10月2日:(電車内)ちゃんと応えてやるか→(放課後)『ゴメン悪かったよ』と素直に謝る
10月3日:(朝)もう一度寝られるかな?→(学校)教室に戻る→聞きたいぞ
10月4日:(朝)唯笑の家にでも押しかけるか→(学校)唯笑だ→外食してみようかな
10月5日:(学校)パンを買いに行く→やっぱり教室だよな
10月6日:(放課後)ま、帰っても大丈夫だろう→やっぱ付き合ってやるしかないか→服装か?→昔っからこうだったな……→公園でもブラブラするか→わかった一緒に帰ってやるよ
10月8日:(電車内)とても気になる→(学校)サボってしまえ
10月11日:(学校)ゴメンちょっと用事が→(放課後)家で勉強
10月12日:(学校)ゴメン今日も勘弁してよ→がんばるよう励ます
10月14日:(朝)まあ、いいか→(学校)確かオマジナイだよな?
10月15日:(学校)ノートでもなくしたのか?

※重要度の高い選択肢のみ書いてあります。それ以外は適当でも大丈夫っぽいが、確実にいくなら狙ったキャラ上げ、それ以外下げの方向で。唯笑にはトゥルーエンドがあって、これは18日時点での好感度で決まる。好感度が高ければグッドエンド、それなりに高ければトゥルーエンドです。

メモリーズオフ コンプリート伊吹みなも
10月4日:(朝)やっぱりもう一眠りしよう→一言いってからにするか→(放課後)遠慮しとく→好き
10月5日:(学校)パンを買いに行く→分けない
10月6日:(放課後)ここは素直に保健室に行くか…→やっぱやめとこう。薬は体に悪い
10月8日:(電車内)あまり気にならない→(放課後)教える
10月9日:(放課後)言われた通り、黙って見守る→『感想って?』と聞く
10月10日:(街)そうだな、よっていくか→(本屋)みなもちゃんを捜してみる
10月11日:(学校)ゴメンちょっと用事が→(放課後)図書室で勉強
10月12日:(学校)ゴメン今日も勘弁してよ→(放課後)確かめてみる
10月18日:(学校)やっぱりやめておこう
10月19日:話を合わせる
10月20日以降:デートとは人それぞれのものである→街路樹のある通りに行こう→我慢する→玄関に出る

鬱った……

メモリーズオフ コンプリート音羽かおる
10月1日:(学校)一緒に行く→話しちゃうか……
10月2日:(学校)あきらめて帰る→素直に礼を言うか……
10月3日:(学校)やっぱり外だな→屋上で食べる
10月5日:(学校)パンを買いに行く→パンを分ける(みなもに会っていれば)→天気もいいし屋上に決定
10月11日:(学校)ゴメンちょっと用事が→(放課後)家で勉強
10月12日:(学校)ゴメン今日も勘弁してよ→教えてあげる
10月16日:(放課後)一緒に勉強する
10月21日:(自宅)巧みにごまかす→そんな事あるはずない
10月26日:受け取る
11月1日:デートする→かおると遊びに行く
11月8日以降:かおるだ?→探すのを手伝う→図書室の手伝い

メモリーズオフ コンプリート霧島小夜美
10月2日:(学校)謙虚になってみる
10月3日:(朝)もう一度寝られるかな?→(学校)やっぱり外だな→屋上で食べる
10月4日:(学校)購買でいいや→屋上で食べる
10月5日:(学校)パンを買いに行く→やっぱり教室だよな→もう一度パンを買いに行こう
10月8日:(電車内)あまり気にならない→(学校)やっぱり屋上に決定
10月9日:(学校)暖かいから屋上だな
10月11日:(学校)いいっすよ別に
10月12日:(学校)いいっすよ別に→がんばるよう励ます
10月13日:(放課後)教室で勉強する
10月14日:(自宅)さとう→しお→す→しょうゆ→みそ→小夜美さんって……
10月16日:(放課後)唯笑に余りがあるか聞いてみる
10月21日:(小夜美の家)デートに誘いたかったんだろ?

メモリーズオフ コンプリート双海詩音
10月3日:(朝)もう一度寝られるかな?→強く呼んでみる→同じクラスの三上智也だ
10月4日:(学校)双海さんだ
10月5日:(学校)次の授業の支度をする→校庭だな→おどかして追い払う→やっぱり飲まない
10月8日:(学校)基本に忠実に教室だよな
10月9日:(学校)天気もいいから校庭かな→青春の詩を歌ってみる
10月11日:(学校)ゴメンちょっと用事が→(放課後)図書室で勉強→誰かに借りる
10月12日:(学校)ゴメン今日も勘弁してよ→図書室で勉強する
10月13日:(放課後)双海さんに借りる→図書室で勉強する
10月15日:(放課後)語句の頭を同じ音にそろえる押韻法→『死ぬ』の尊敬語→予定→ずっといられるといいな
10月16日:(放課後)図書室に行ってみる
10月17日:(放課後)図書室へ行く
10月22日:(放課後)図書室へ行く
10月23日:(放課後)本でも読んでみる
10月24日:詩音を守る
10月25日:それじゃわからないよ
10月28日:このまま待つ→そのまま待つ
10月30日:いや、もういやなんだ!

メモリーズオフ コンプリート桧月彩花
一種のバッドエンドっぽいです。各キャラを攻略中に選択をミスると彩花エンド突入みたいな感じだし。最短だと、みなもルートの10月19日のオチバミに誘われる場面(落ち葉見、つまり花見の落ち葉バージョン)で、そんな言葉はないと指摘すると彩花エンド突入です。

メモリーズオフ コンプリートというわけで、全6ヒロインのエンディングを見ると、ようやくピュアモードというやつがオープンです。

メモリーズオフ コンプリートピュアモードは主人公達が中学時代の話のようで、彩花もまだ生きています。話自体はかなり短いです。エンディングは本編とは別。

メモリーズオフ コンプリートピュアモードを適当にクリアしたら、最後の隠しモードであるクイズモードがオープン。メモリーズオフに関するクイズかと思ったら、一般常識も半々に混じっているみたいです。で、このクイズモードでしか手に入らないCGもあるので、CGコンプリートするには、クイズモードの攻略も不可欠です。


関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。