スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Jリーグ スペクタクルサッカー

Jリーグ スペクタクルサッカー

Jリーグ スペクタクルサッカー発売日: 2002年2月7日
開発: スマイルビット
販売: セガ
機種: ドリームキャスト
ジャンル: スポーツ(サッカー)
価格: 5800円
製品番号: HDR-0154

サカつく特大号の育成データを取り込めるサッカーゲーム。基本的にはリアルになった「ビクトリーゴール」です。タイトルからしてJリーグオンリーなゲームなのかと思っていたが、イングランド、スペイン、イタリア、ドイツの当時の一部リーグの全チームが収録されており、しかも全部実名である。何気に凄い。



Jリーグ スペクタクルサッカーサカ特の1と2どちらのデータも使えます。ということで早速サカ特2で育てた我が大田ブラオヴィーゼを取り込んでみるが、リーグ戦には使えないのでちょっと遊んだだけ。自分で作ったチームを持ち寄って対戦すれば面白いんだろうけど。

Jリーグ スペクタクルサッカーオプションは軟弱設定で。しかし、難易度ノーマルとイージーの差がかなり激しい。イージーだと真っ直ぐドリブルしてれば、相手棒立ちなんで簡単に突破できてしまう。ゲームスピードは最速にしたが、動きが変になって全然リアルじゃなくなるw。カメラは縦にするとまんまビクトリーゴール。横だとちょっとバーチャストライカー。

Jリーグ スペクタクルサッカーワールドカップもどきもあるんだが、スペインリーグでもやるか。全部で38試合もやらなきゃならんが。使用チームは無難にバルセロナ。当時はリバウドとかクライファートの時代。

Jリーグ スペクタクルサッカーレベルイージーだと簡単です。トーナメント系の決勝になるとちょっと強い感じはしたが。中央を簡単に突破できるので、そこからシュートすれば簡単に決まる。センタリングを上げてヘディングシュートなども高確率で決まります。ファーに上げた方が決まりやすい。ゴールキックをダイレクトシュートするとたまに決まりますw

Jリーグ スペクタクルサッカービクトリーゴールと同じように、ある程度間合いを取って止まると敵も動かなくなるという仕様です。1点取ったら、ずっとこれで試合終了を待つというのが楽。

Jリーグ スペクタクルサッカーということでスペインリーグを全勝で優勝。

Jリーグ スペクタクルサッカーですが、こんな画面が出て終了。スタッフロールなどは流れませんでした。

Jリーグ スペクタクルサッカーリーグ戦を優勝した時に、ヨーロピアンクラブカップの出場権ゲットとか言ってたので、次にヨーロピアンクラブカップをプレイ、とはいってもバルセロナでやる必要はないので、セガといえばのアーセナルでプレイ。当時は稲本が所属していたので、せめてゲームの中だけでもとスタメンに起用。ヨーロピアンクラブカップはチャンピオンズリーグ形式なのでホームアンドアウェイ方式です。よって時間がかかる。これで2位以内に入ると次はワールドチャレンジカップに出れるようになります。ワールドチャレンジカップも見事優勝しました。

Jリーグ スペクタクルサッカーエンディング流れた。


関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

モウリーニョ サッカーレッスン [DVD] |

モウリーニョ サッカーレッスン [DVD]出演:ジョゼ・モウリーニョ /デコ /...

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。