スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

幽☆遊☆白書外伝

幽☆遊☆白書外伝

幽☆遊☆白書外伝発売日: 1994年1月28日
開発: ガウエンターテイメント
販売: セガ
機種: メガドライブ
ジャンル: アドベンチャー
価格: 8800円
製品番号: G-5523

人気アニメ「幽☆遊☆白書」を題材にしたアドベンチャーゲーム。戦闘シーンだけアクションゲームになっている。ストーリー的には、暗黒武術会直前の2日間に起こったオリジナルな話。アドベンチャーパートはかなり単純で、謎解きのような要素はほとんどないに等しい。通称「幽遊白書のつまんない方」。



幽☆遊☆白書外伝最初は現世で4人のキャラクターのそれぞれの話が展開する。選ぶ順番はどれでもよいが、それによって途中のデモが変化するらしい。

幽☆遊☆白書外伝戦闘はアクションゲームとなる。使える技は、パンチ(A)、連打(↑+A)、キック(B)、特殊蹴り(↑+B)、必殺技(↓+A+B)の5種類で、↓でガード、↑↑で背後に回る、左右で移動です。背後に回りながら特殊蹴りってのが無難なパターンか。蹴ったら相手の攻撃を受けないようにオープンスペースへ移動。

幽☆遊☆白書外伝幽助編
移動・街→バトル→移動・公園→バトル×2→移動・駅前→東の方角→バトル

これだけw。主人公のストーリーが一番スカスカってのはある意味凄い。戸愚呂のことで悩んでいるところを妖魔に付け込まれピンチに陥るという話。

幽☆遊☆白書外伝桑原編
移動・約束の公園→バトル→移動・学校→移動・中に入る→移動・公園→移動・高級住宅街→バトル→移動・約束の公園→移動・大久保の家→移動・東西ゼミ→バトル

ツッパリ達がみんな公正してしまったというお話。って、いいことじゃんw

幽☆遊☆白書外伝蔵馬編
移動・ビル街→バトル→移動・住宅街→バトル→移動・裏通り→移動・公園→移動→移動・博物館→移動・公園→移動・裏通り→バトル→移動・住宅街→見る→博物館→移動・入る→移動・左側の部屋→こうげきする→バトル→移動・部屋を出る→移動・中央の部屋→こうげきする→バトル→移動・部屋を出る→移動・右側の部屋→バトル×2

蔵馬の母親が誘拐されてしまったというお話。

幽☆遊☆白書外伝飛影編
移動・体育館裏→見る→ひろう→バトル→移動・住宅街→移動・公園→移動・高級住宅街→バトル→移動・公園→移動・大蔵屋敷→しのびこむ→移動・玄関→見る→お金をいれる→屋内→バトル→先へ→バトル×2

飛影の盗賊時代の相棒だった黒猫鬼と対決というお話。この後魔界へ出発となる。

幽☆遊☆白書外伝超嬲編
話す・蔵間→行動・飛影→行動・幽助→行動・蔵間→見る×2→行動・蔵間→バトル→移動・前→行動・桑原→飛影→移動・前→移動・前→バトル→移動・前→行動・蔵間×2→移動・右→移動・前→移動・後→移動・後→移動・前→行動・桑原→行動・幽助×2→行動・飛影

賽の河原まで。ここからは4人パーティーでの行動。戦闘ではCボタンでキャラチェンジできるが、一度引っ込めたキャラはその戦闘では復帰できなくなる。

幽☆遊☆白書外伝行動・幽助→バトル→行動・桑原→バトル→話す・桑原→行動・桑原→移動・前→移動・前→行動・蔵間→バトル→移動・前→バトル→行動・蔵間→移動・前→バトル→移動・街→移動・皿屋敷中→行動→移動・公園→移動・寺→移動・皿屋敷中→話す→バトル×3→エンディング

蛍子の胸を超高速で揉む幽助が見所w

幽☆遊☆白書外伝ラスボス超嬲の最終形態。「ちょうじょう」と読む。その辺の雑魚と大して変わらぬ弱さ。いや、むしろ2体で攻撃してくる雑魚の方がまだ強い・・・

幽☆遊☆白書外伝というわけでエンディング。スタッフロールでは暗黒武術会のシーンがモノクロで流れます。


関連記事
スポンサーサイト

コメント

まさにクソゲー

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。