スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アルスラーン戦記 (1)

アルスラーン戦記

アルスラーン戦記発売日: 1993年11月19日
開発: セガ
販売: セガ
機種: メガCD
ジャンル: 戦略シミュレーション
価格: 7800円
製品番号: G-6028

同名ファンタジー小説を元にしたシミュレーションゲーム。この手のゲームにしてはえらくサクサク進む。テンポがいいというより、歯ごたえがさっぱり無い・・・。後半になるほど簡単になるし。シナリオ形式ですが、分岐とかもなく一本道。原作は結構有名らしいが、全く知りません。半日で終わるSLGというのは斬新でした(苦笑)。

あらすじ
アルスラーン足手まとい戦記 前編
アルスラーン足手まとい戦記 後編



アルスラーン戦記シミュレーションゲームですが、かなりシンプルで、やることは移動と攻撃だけ。説明書も要りません。主人公のアルスラーンはおおまかな指示しかできず、勝手に移動する。ここだけ珍しいシステムです。基本的に防御だけ指示しておけばよい。弱いので戦わせてはダメ。

アルスラーン戦記シナリオ1
ここはダリューンをアルスラーンに隣接させればクリアとなる。雑魚には目もくれず、一目散に向かわないとアルスラーンはやられます。

アルスラーン戦記シナリオ2
ここは敵将カーラーンを倒せばクリア。途中からファランギースとギーヴが仲間に加わります。真っ正直に突撃しても何とかなるが、無難にいくなら、ファランギールとギーヴで雑魚の大半を引き付け、ダリューンとナルサスで左下の方面からカーラーンに向かうとよい。

アルスラーン戦記シナリオ3
ここは3騎いる騎兵を全滅させるとクリア。真っ正直に突っ込んでも大量の歩兵や弓兵がかなりうざいので、一旦後ろに下がって、騎兵を前線に出させてから集中攻撃するのが無難。

アルスラーン戦記シナリオ4
ここは10ターンまで粘ればクリア。アルスラーンが後ろに下がったら、ダリューンとナルサスを中央に並べ、その後ろに他の4人を並べておく。防御力の弱いアルフリードとエラムの2人は前の2人の後ろに配置しておいた方がベター。これで10ターンも待たずに、敵はほぼ全滅できる。ただし敵将のザンデだけはいくら攻撃しても全くダメージを与えられません。ま、向こうも攻撃してきませんが。ここをクリアすると無事ペシャワール城に帰還となる。

アルスラーン戦記シナリオ5
ここは敵将ラジェンドラを捕まえればクリア。捕まえるといってもHPを0にするので、倒すのと変わりはない。こちらは左上と下に部隊が二分しているのだが、敵は下の方に集中するので、左上の部隊で楽々ラジェンドラを攻撃できてしまうので簡単です。

アルスラーン戦記シナリオ6
ここは12ターンまで持ちこたえればよい。戦象はかなり強力で、ダリューンですら全く歯が立たないので攻撃しないでよい。前線の歩兵と騎兵を全滅させたら後は右の方に寄っていれば、象は足が遅いので12ターンまでに攻め込まれることはないです。


続きを読む
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。