コマンド&コンカー

コマンド&コンカー

コマンド&コンカー海外タイトル: Command & Conquer
発売日: 1997年4月25日/1998年3月12日(サタコレ)
開発: ウエストウッド
販売: セガ
機種: セガサターン
ジャンル: リアルタイムシミュレーション
価格: 6800円/2800円(サタコレ)
製品番号: GS-9131/GS-9193(サタコレ)

世界的に大ヒットした同名PCゲームの移植版。国連軍のGDI軍、ゲリラ軍のNOD軍の全面戦争を、双方の視点からプレイできるリアルタイムシミュレーションゲーム。この手の作品としては、草分け的な存在だそうだ。ルールは分かりやすいし、この手のゲームにしては操作性も上々。毒気のある演出もナイスで面白い。



コマンド&コンカー元々興味のあるゲームだったが、今回が初プレイ。とりあえず3面までプレイしてみた。基本的なゲームの流れとしては、ティベリウムを収集車両(ハーベスター)で回収して軍資金を調達→ベースキャンプ建設→発電所建設→バラック建設→兵力増強→総攻撃、といった感じ。命令はユニット単位でもできるし、ボタン押しっぱなしで四角い枠を出して、その範囲内のユニット全部に命令を出すことも可能。

コマンド&コンカー敵の基地を総攻撃。破壊もできるが、工作兵なら占領もできる。兵士は撃たれると、血しぶきを上げて、ぎゃぁぁぁ!と絶叫しながら死んでいく。総攻撃時は、阿鼻叫喚の地獄絵図と化しますw

コマンド&コンカー何で3面でやめたかというと、便利な裏技があるから。まず、このゲームにはセーブ機能はなく、この時代には珍しくパスワード制になっています。ここで、「61A7BI2DW」と入れれば最終ミッションから始められる。但し、このパスはNODディスクの方です。GDIディスクなら、「K8APUGMOX」と入れてください。

コマンド&コンカーこのゲームには多くの裏技がある。実際にクリアに必要なのは、マップ全表示と核爆弾だけですが、国内でこの裏技載せてるサイトがないので、一応実証できたのだけ書いておきます。

マップ全表示・・・上下右左A上下右左A
資金増殖・・・右左ABCZYX右左
新兵器開発・・・YABBA下ABBA下上(要発電所&バラック)
核爆弾・・・ABC左下右上左下右上A
イオンキャノン・・・ABC左下右上左下右上B
爆撃機・・・ABC左下右上左下右上C
※核・イオン・爆撃は最後のコマンドをA+B+Cにすれば一度に出せる。

コマンド&コンカー後は、マップを全表示させ、敵の建造物や兵士を核爆弾で攻撃して全滅させればクリアとなる。但し、自軍の近くに落とすと速攻でゲームオーバーなんで注意。

コマンド&コンカーというわけでミッションクリア。

コマンド&コンカー最後は、衛星からのビームを、4箇所の中から好きな場所に撃ち込める。とりあえずホワイトハウスをブチ壊した。しかし、テロにホワイトハウスを破壊させるなど、今時こんなゲームは許されんだろうな。


関連記事
スポンサーサイト

コメント

マジですか? ちょっとサターン出して試してみます。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ブログ内検索

RSSフィード

リンク