大神一郎奮闘記 ~サクラ大戦歌謡ショウ「紅蜥蜴」より~

大神一郎奮闘記 ~サクラ大戦歌謡ショウ「紅蜥蜴」より~

大神一郎奮闘記 ~サクラ大戦歌謡ショウ「紅蜥蜴」より~発売日: 2000年2月24日
開発: セガ
販売: セガ
機種: ドリームキャスト
ジャンル: その他
価格: 5800円
製品番号: HDR-0057

1999年に公演されたサクラ大戦歌謡ショウ「紅蜥蜴」を、アドベンチャーゲーム仕立てで見せていくというファンディスク。正直サクラ大戦の歌謡ショウには興味がないが、過去に数多く出されたファンディスクの中では、最も力作だとは思います。まあ値段が高いんだから当たり前ですが。

参考文献
大神一郎奮闘記 ~サクラ大戦歌謡ショウ「紅蜥蜴」より~ パーフェクトガイド(ソフトバンク)



大神一郎奮闘記 ~サクラ大戦歌謡ショウ「紅蜥蜴」より~サクラ大戦ではお馴染みのフリー移動画面。本編と同じようにタイムテーブルが設定されています。それについては、こちらゲーマーず様)にて公開されています。全アイテム収集や、全キャラエンディング制覇を目指すなら、どうぞ参考に。

大神一郎奮闘記 ~サクラ大戦歌謡ショウ「紅蜥蜴」より~当然LIPSもあります。

大神一郎奮闘記 ~サクラ大戦歌謡ショウ「紅蜥蜴」より~ミニゲームは、「炎のビラ配り」「モギリよ今夜もありがとう」「風呂場の決斗」「光武点検異常なし」「トランプ大戦~スピード編~」「今真上にある危機」の6種類が登場。

大神一郎奮闘記 ~サクラ大戦歌謡ショウ「紅蜥蜴」より~LIPSでよい回答をしたり、ミニゲームをクリアしたりすると、ブロマイドなどのアイテムを入手でき、それらはメニューの「おまけ」で閲覧することができる。今回は歌謡ショウがテーマということもあり、ブロマイドは全て声優さんの写真です。

大神一郎奮闘記 ~サクラ大戦歌謡ショウ「紅蜥蜴」より~歌謡ショウの実写ムービーが流れますが、結構な長さが収録されています。一応、飛ばさずに全部見ました。そもそも、ミュージカルなんて見たことないんで、これがどれほどのレベルのものなのかは分かりません。

大神一郎奮闘記 ~サクラ大戦歌謡ショウ「紅蜥蜴」より~このソフトのメインでもある、ムービーの編集。3台あるカメラの切り替えと、挿入するテロップの二者択一というシンプルなものですけど。編集した映像は保存して見ることもできる。どんなへっぽこ編集でも、ゲーム自体への影響はないですけど。

大神一郎奮闘記 ~サクラ大戦歌謡ショウ「紅蜥蜴」より~というわけでエンディングです。

大神一郎奮闘記 ~サクラ大戦歌謡ショウ「紅蜥蜴」より~一応、好感度の一番高いキャラとのエピローグがある。さすがに、すみれが主役のソフトなんで、普通に進めればすみれエンディングになるみたいですね。


関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ブログ内検索

RSSフィード

リンク