ペブルビーチ ゴルフリンクス ~スタドラーに挑戦~

ペブルビーチ ゴルフリンクス ~スタドラーに挑戦~

ペブルビーチ ゴルフリンクス ~スタドラーに挑戦~海外タイトル: Pebble Beach Golf Links
発売日: 1995年2月24日
開発: T&Eソフト
機種: セガサターン
ジャンル: スポーツ(ゴルフ)
価格: 8800円
製品番号: GS-9006

フルポリゴン(ポリシス)で描写するという、画期的なゴルフゲームとして登場したT&Eソフトの「遥かなるオーガスタ」シリーズの1つ。クレイグ・スタドラーというアメリカのプロゴルファーが登場し、ナビゲートなどを務めている。トーナメントが4日間とかなり時間がかかる上に、リセット技は使えないので結構厳しいです。オプションでイージーショットをONにしてください。これをオフにしたら難易度は跳ね上がる。

※当時はこんなこと書いてましたが、よくよく考えてみたら、パワメモリーと本体メモリーでデータをコピーしあえばリセット技も使えますね。少々面倒くさいですけど。



ペブルビーチ ゴルフリンクス ~スタドラーに挑戦~オススメなのが、3人同時プレイ。勿論1人で3人を操作して、3人の内誰かが優勝すればよいということ。3人分操作するのは面倒だと思うでしょうが、1人プレイでも他の2人をCPUが担当してそのプレイを見せられるので、時間的には同じようなもんです。それにイージーショットでやると大体同じようなところにボールが飛ぶので、最初に打ったショットを参考にプレイできるので有効です。

ペブルビーチ ゴルフリンクス ~スタドラーに挑戦~このゲームは距離感を合わせるのが難しい。そこでショットを打ったら強度と出た距離をメモっておくことをオススメします。距離が長いと風や高低差なんかでかなり距離が変わるので当てにならないが、アプローチショットでは有効かと思います。パターは傾斜と強度と距離をメモしておくと便利。

それから、これが一番重要ですが、フルショットは絶対に狙わないこと。ミスって空振りならまだしも、チョロっと打ってしまうので、ホールによってはティーグラウンドの近くのラフにボールが入るという最悪の事態になってしまいます。常に90~95%位の強度を狙っていきましょう。100%も95%も大して変わりませんから。

ペブルビーチ ゴルフリンクス ~スタドラーに挑戦~ということでどうにか優勝できました。


動画はデータコピー作戦でクリアしました。こっちのが遥かに簡単ですぜ。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

どこかで・・・・

はじめまして。ラブセガ同盟でセガ馬サイトやっていた方では??
自分もかつてセガHPやっていたんですよねぇ~
攻略をイロイロとうPしているのでyou tubeで動画などをうPしてもいいですよね。
前回かってに記事を紹介させていただきましたが、これからヨロシクです。

はじめまして

よくご存知で(笑)
その後そのサイトはセガの攻略サイトに変わったのですが、非公開にしたまま閉鎖することに。勿体無いので、そこでやってた攻略をここで公開することにしました。こちらこそヨロシクです。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ブログ内検索

RSSフィード

リンク