スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハローキティの「音なる」メール

ハローキティの「音なる」メール

ハローキティの「音なる」メール発売日: 2000年4月13日
開発: セガ
販売: セガ
機種: ドリームキャスト
ジャンル: メールソフト
価格: 2800円
製品番号: HDR-0065

セガが弱いと言われていた若年層や女性を狙ってか、ドリキャス時代にやたらとプッシュして空回りしていたハローキティ一連のシリーズの一つ。ハローキティのキャラクターを使ったメールソフトである。



ハローキティの「音なる」メールメニューはキティのお部屋になっており、床や壁の模様替えや、キティの着せ替えなどができる上に、カメラの切り替えまでできて、キティの生活を覗き見れることができ、ファンには嬉しい要素である(?)。これで育成的な要素があればよかったのにとも思うが無茶か。一応VMゲームで育成ゲームみたいなのをダウンロードできますが。

ハローキティの「音なる」メール肝心のメールの方はというと、タイトルからして「音の鳴る」メールというのがコンセプトとなっている。作ったメールを再生すると、本文がカラオケの歌詞のように流れていき、音符マークのところでメロディーが鳴ります。但し、「ドリームフライヤー」のような作曲機能はなく、デフォルトで選べる音楽と効果音だけのようです。音楽が主体のメールソフトなんだから、作曲機能は必要なんじゃないかと思いますけど。

ハローキティの「音なる」メールでまあ、送信なんですが、このゲーム最大にして致命的な欠陥というのが、相手側もこのソフトを持っていないと、ただのテキストメールになってしまうということです。せめて、PC用に受信ソフトを配布とかできなかったのでしょうか?ま、私のようないい大人がこんなメール送れませんけどね。それから、このソフトにはメールポイントというのがあり、恐らくメールを送るとポイントが溜まっていくのでしょう。このポイントによって、新たに選べる便箋、スタンプ、音楽などのアイテムが増えていくみたいです。ドリフラみたいに、ネットでアイテムをダウンロードはできたのでしょうかね?説明書に何にも書いてないから、なかったとは思うけど。


関連記事
スポンサーサイト

コメント

ハローキティ

自分もハローキティのDCソフトは多少持ってますが、どれも難易度が高い気がします。

とりあえず、セガは女性層を狙うのが滅茶苦茶下手ですね。キティちゃんだけを出せば良いという問題では無いハズ(泣)

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。