スペースハリアーII (1)

スペースハリアーII

スペースハリアーII海外タイトル: Space Harrier II
発売日: 1988年10月29日
開発: AM2研
販売: セガ
機種: メガドライブ
ジャンル: シューティング
価格: 5800円
製品番号: G-4002

「スペースハリアー」の家庭用オリジナルな続編。前作から10年後という舞台設定になっている。名作の続編は期待外れというのが、この業界の定説ではあるが、特にセガはそれが顕著なような気がする。このスペハリIIもそんな多くの失敗例の一つです。ハード性能の違いがあるにしても、前作のような爽快感が失われ、売りだった音楽も今作は今ひとつ冴えがない。



スペースハリアーII一応ステージセレクトはできるのだが、1面からプレイしないと最終面には行けないので、素直に最初からやりましょう。難易度は前作よりも低くなっている。ステージ数は18面から13面に減ったし、最大の強敵ともいえたビンズビーンがいなくなっている。コンティニューが1回もできない厳しさはあるが、それは残機のアップで十分補えます。IIでは、100万点毎に1機増えるので、ボーナスステージで一気に何機も増やせたりするのです。

スペースハリアーII分かり辛いが、タイトル画面でAボタンを押すとオプション画面に移ります。ここで難易度イージー、連射(RAPID FIRE)をオンにしておきましょう。ディレクションで、リバースも可能ですが、それはお好みで。

スペースハリアーIIここからは、各ステージのボスを解説というか紹介。1面のボスはトリミュラーです。炎をはきながら回転する三つ首のカメ。首をすべてやっつけると、倒せる。完全にガメラですな。20万点。

スペースハリアーII2面のボスはパラノイア。サイコボールをすべてやっつけないと倒せない。ボールをすべて破壊したら本体が近付いてくるので、ひたすら連射です。20万点(サイコボールは各1万点)。

スペースハリアーII3面のボスはブリザード。体をくねらせながら迫ってくる。頭が弱点。攻撃を避けたら中央付近でひたすら連射の繰り返し。20万点。

スペースハリアーII4面のボスはネオドム。集団で襲ってくる。ゴールドのネオドムは破壊不能。と説明書にはあるが、多分これは、10面のステージ途中で出てくるネオドムのことでしょう。ある程度ダメージを与えると(時間が経つと?)こちらに迫ってくるので、ドムの空きがある段で回避すること。ドムは2でも健在でした。各3万点。

スペースハリアーII5面のボスはマンティコア。翼を広げ、飛び回る。翼をもがれると左右に走り回り、ときどきハリアーに向かって飛びかかってくる。左右に走り出したら、横切って迫るの連続。3回目の横走りで弾を撃ってくるので注意。以後は1回おきに弾を撃ってきます。20万点。

スペースハリアーII6面のボスはウィザード。分身の術を使っているが、本物はこの中のひとつ。本物は弾を撃ってくるし、地面に影があるのですぐに判別できる。一発でも入れれば倒せます。20万点。


続きを読む
関連記事
スポンサーサイト

コメント

どの面からはじめても最終面に行けるだろ
いい加減なこと書くなよ

Re: タイトルなし

そうでしたか?
自分はステージセレクトでプレイしたら最終面手前で終わってしまいましたよ
後で確認してみます

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ブログ内検索

RSSフィード

リンク