カメレオンキッド

カメレオンキッド

カメレオンキッド海外タイトル: Kid Chameleon
発売日: 1992年5月29日
開発: セガテクニカルインスティチュート
販売: セガ
機種: メガドライブ
ジャンル: アクション
価格: 6800円
製品番号: G-4070

全4ステージ103ラウンド。アメリカのセガテクニカルインスティチュート製作の横スクロールアクションゲーム。元は「キッドカメレオン」というタイトルだったが、日本版は「カメレオンキッド」に変更された。確かに日本人的には後者の方がしっくりきます。プライズブロックから出現するヘルメットを取ることで、9種類のキャラクターに変身する。



カメレオンキッドブルーレイクウッズ1
最初の面なんで簡単です。プライズブロックなどは無視してガンガン進めばよい。最後の白い旗に辿り着けばクリア。

カメレオンキッドブルーレイクウッズ2
2面のスタート地点にあるブロックに乗って上にジャンプすると隠しブロックがある。このブロックを壊すと弾が飛んで、右にある壁を崩してくれます。普通は地下を通らなければならないが、これで時間を短縮できます。そして最後の地点の空中に並んでいるプライズブロックの一番最後のブロックに乗って、右下とBCボタンを同時に押すと、最終面にワープできる。裏技サイトでは大抵「右に体半分出して」と書いてあるが、別に乗っていればどこでも関係ない。

カメレオンキッドプレソラ
最終面はラスボスとの対決です。これは↓の動画を参考にして下さい。隠しプライズブロックでサイクロンキッドになるのが一番よい。サイクロンキッドはCボタン連打で飛べるので、それでラスボスの上部のブロックに着地して、頭の上で飛び跳ねてダメージを与えていく。天井に挟まれると死ぬので、その前に一旦離脱。サイクロンキッドの変身が解けてしまったら、今度は別の隠しブロックでフライングキッドに変身しましょう。できれば、サイクロンだけで決着つけたいですけど。それでもダメなら生身で戦うしかない(多分)。

カメレオンキッドで、こいつがそのラスボス。写真のような状態になればいいが、実際やってみると結構難しいです。

カメレオンキッドというわけでエンディングです。そうそう、このゲーム、オプションでコントローラーの設定変えたほうがいいね。攻撃とジャンプが普通のアクションゲームと逆なんでやり辛いです。「アレックスキッド」みたいな感じ。


関連記事
スポンサーサイト

コメント

ラスボスはじめてみましたが、きもちわるすぎですね!

Re: タイトルなし

確かにw

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ブログ内検索

RSSフィード

リンク