うる星やつら -ディア マイ フレンズ-

うる星やつら -ディア マイ フレンズ-

うる星やつら -ディア マイ フレンズ-発売日: 1994年4月15日
開発: ゲームアーツ
販売: ゲームアーツ
機種: メガCD
ジャンル: アドベンチャー
価格: 7800円
製品番号: T-45064

高橋留美子原作の大ヒットアニメ「うる星やつら」を題材にしたアドベンチャーゲーム。同じメガCDの「ゆみみみっくす」みたいなフルボイスのデジタルコミックです。攻略については下記のサイトでどうぞ。こちらの最短攻略でプレイしてみた。

参考サイト
ゲーム研究所3948



うる星やつら -ディア マイ フレンズ-今日は友引町へ行って来ました。友引町では、女の子が大好きなとっても面白いお兄ちゃんと、すぐ怒るけど、優しくてキレイなお姉ちゃんが遊んでくれました。また遊んでくれるって約束したので、とっても楽しみにしています。

うる星やつら -ディア マイ フレンズ-俺は諸星あたる。今日もガールハントに出かけようとしていたところを、ラムのやつに邪魔されている。学校に忘れ物をしたと嘘をついて誤魔化そうとしたが、ラムが全く信用してくれないので仕方なく一緒に行くことに。外へ出るとラムが待っていたが、そこへランちゃんの伝言人形が舞い降りてきた。引越しをしたので二人で遊びに来て欲しいというメッセージだった。メッセージが終わると人形は爆発した……

うる星やつら -ディア マイ フレンズ-ランちゃんの家に顔を出し、挨拶もしないまま友引高校へ向かうと、玄関でさくらさんとすれ違った。友引町では、面堂が張り出していた迷いダコ捜索のポスターを見つけた。見つけると豪華な謝礼が出るらしい。家に帰って台所に行ってみると、電子レンジの中にたい焼きが置いてあったのでいただいておいた。

うる星やつら -ディア マイ フレンズ-空き地に行くと、タコを頭に乗せたコタツネコがいたので、たい焼きとタコを交換してもらう。

うる星やつら -ディア マイ フレンズ-早速、謝礼をもらいに面堂の屋敷へ行く。面堂にタコを渡すと、面堂家に伝わる三大家宝の一つだというタコ太鼓をくれた。

うる星やつら -ディア マイ フレンズ-再び友引高校へ行くと、校門に子ギツネがいた。俺に化けてしのぶの居場所を聞き出そうとしている。しのぶの家に行ってみたら、友引公園へ行ったというので、それを子ギツネに教えてやった。お礼にドングリをくれた。

うる星やつら -ディア マイ フレンズ-空き地では錯乱坊(チェリー)がお約束のドアップで登場。鍋を煮ていたのでドングリをあげたら、代わりにさくらさんが忘れていった古文書をくれた。

うる星やつら -ディア マイ フレンズ-これがあればさくらさんが俺を歓迎してくれるだろうと言われ、早速さくらさんの家に古文書を届けに行ったものの、お礼を言われただけで終わった。

うる星やつら -ディア マイ フレンズ-さくらさんの家を出ると、これまで訪ねた場所が魔方陣のように光で結ばれて、雷が自分の家の方に落ちるのが見えた。家に戻ると、屋根の上で子供が泣いていた。「さっちゃん」と名乗るその少女は、空から来たと言っている。ママに無断で持ってきたクリスタルのペンダントを紛失して困っているようだが、ママがすごい美人だというので探してやることにした。

うる星やつら -ディア マイ フレンズ-公園でペンダントを発見。早速お母様に会わせていただこうと、家の場所を聞き出そうとしたが、まだ遊びたいと駄々をこね出した。俺は乗り気じゃなかったが、ラムのやつが勝手に遊び始めたので付き合わされることに。そして、さっちゃんが「かくれんぼ!」と叫ぶとペンダントが光り、周りの人間が全て消えてしまった。面堂の屋敷の前に行くとラムがいた。そして、屋敷の門を開けると、その先には何もなく、眼下の遥か下に友引町が見えた。この友引町は空中に浮いていた。そこへさっちゃんが現れた。バカバカしいので帰ろうとしたら、さっちゃんの怒りが爆発。体が光り出し、美しい大人の女性へと変身して攻撃してきた。俺は地上へと落下してしまったが、ラムによって間一髪救われた。

うる星やつら -ディア マイ フレンズ-家に帰ると、家が地面に沈んでいた。さっちゃんの仕業に違いない。さくらさんに相談すると、あの古文書が謎を解くヒントだという。俺は命ぜられるままにサーラ(さっちゃんの正式名称)を探しに行くことになった。チェリーのところへ行くと、あのドングリのおかげで黄金丹という若返りの薬ができていた。これをサーラに飲ませれば元の子供に戻るだろうというのでもらっておく。だがその頃、さくらさんの家に雷が落ちて、古文書は消えてしまっていた。

うる星やつら -ディア マイ フレンズ-面堂の屋敷では怪獣が暴れていた。面堂はペチャンコになって倒れている。怪獣の頭にサーラが乗っていたので呼ぶと、嬉しそうに降りてきて俺に抱きついてきた。隣でラムが鬼の形相をしていたので我を取り戻し、おやつだと嘘をついてチェリーからもらった黄金丹をサーラに差し出した。何の疑いもなく黄金丹を食べたサーラは子供に戻った。俺が叱りつけると、サーラは泣きながら空へと逃げ出した。ラムがその後を追いかけるが、サーラの体が光り出し、ラムと一緒に消えてしまう。

うる星やつら -ディア マイ フレンズ-さくらさんがいたので呼びかけたが、中身はサーラの母親のサンドラだった。この世界に降臨した時にさくらさんと重なってしまったため、さくらさんに乗り移ってしまったようだ。2人で亜空間へ逃げ込んだサーラを探すことになり、しのぶに相談する。亜空間なら因幡ということで呼び出して、空間の歪みから亜空間への扉を開く鍵をもらった。

うる星やつら -ディア マイ フレンズ-友引公園で歪みを発見し亜空間へ突入。そこで「ハンギャ」という野菜みたいなものを手に入れて戻った。次に友引高校のトイレから亜空間へ。行商人が重力をコントロールするGコンを売っていた。これがあれば家を元に戻せそうだが、手元にお金が無い。行商人との商談の結果、代わりにモグモグを持ってくれば交換してくれるとのことで話がついた。続いてチェリーのテントから亜空間へ。そこには立ち食いそば屋のマッハ軒があり、そこの主人はメガネそっくりだった。モグモグラーメンが1ハンギャで売っていたので注文。ラーメンの上に乗っていたモグモグを入手して店を出た。早速行商人にモグモグを渡してGコンを手に入れることに成功する。

うる星やつら -ディア マイ フレンズ-その頃、亜空間に閉じ込められたラムは、サーラを説得して帰ろうとしていたが、サーラが力を使い果たして気を失ってしまい、亜空間の部屋が崩れ始めていた。

うる星やつら -ディア マイ フレンズ-Gコンを使うと家は元通りになった。家に入ると、サンドラがサーラの匂いを感知した。この家のどこかとサーラのいる亜空間が繋がっているようだ。それは、俺の部屋のタンスであった。亜空間の部屋はほとんど消えかかっていた。
「ダーリン!!」
ラムが俺の名を叫ぶ。最後の足場が崩れて落下したところで、間一髪俺の手が伸びた。

うる星やつら -ディア マイ フレンズ-最後にサーラがみんなに謝って、また遊びに来ると約束して母親と一緒に消えていった。

うる星やつら -ディア マイ フレンズ-だがここで、俺は重大な過ちを犯していたことに気付いた。
「住所と電話番号、聞き忘れた~!!」
そして電撃……

うる星やつら -ディア マイ フレンズ-というわけでエンディングです。


関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ブログ内検索

RSSフィード

リンク