ピアキャロットへようこそ!! 森原さとみルート

ピアキャロットへようこそ!! 森原さとみルート


ピアキャロットへようこそ!! (本記事)

初代ピアキャロットのメインヒロインである森原さとみのルートをストーリーを追いつつプレイ。

オレの名は木ノ下裕介。日夜、大学受験にいそしみ、将来を有望視されている受験戦士だ。というのはすっごい建前で、実はいまだ卒業後の進路が保留になっていて大学に進学するかどうか決めかねている。というのも親父が卒業したら実家を継がせようとしているからで‥‥‥‥でも、安易に自分の進路を決めるのも釈然としない。それに親父の経営するお店には、全然興味ないし‥‥‥。とりあえずは夏休みの間、じっくり考えてみて答を出そうと思う。大学へ進むか家業を継ぐか、それからでも遅くはない‥‥‥。

ピアキャロットへようこそ!!

夏休みは友人の大介と新島へナンパ旅行に行く予定だったのだが(いつの時代の話だw)、テストで赤点があったら夏休みは親父の店の手伝いをするという約束をしていたため、見事に夏休みの計画がパーになってしまった。赤点がなかったら旅費を親父が出してくれるという甘い話に釣られてしてしまったのだ・・・。パンを加えているのは妹の留美。俺は「みるく」と呼んでいる。

ピアキャロットへようこそ!!

浮かない顔をしているところへ、(森原)さとみと(稲葉)翔子ちゃんがやって来た。2人とも俺の幼馴染で、翔子ちゃんは2つ年下だ。浮かない顔の理由を話したら、翔子ちゃんが一緒にバイトしてくれることになったが、さとみはいろいろと用事があるようで、付き合ってはくれなかった。というか、どうも俺はさとみにフラれた過去があるらしい……

7月25日
ピアキャロットへようこそ!!

今日からキャロットでバイト開始。店に入ると、バイトの小久保麗香さんに挨拶される。短大に通っている女子大生。で、でかい……

ピアキャロットへようこそ!!

そして、マネージャーの神無月志保さんに店を一通り案内してもらい、シフトの打ち合わせ。結構厳しい人のようだ。しばらくは皿洗いや清掃をやらされるようである。親父に新人ウェイトレスを紹介するからと呼び出されて行ってみると、そこには翔子ちゃんだけでなく、さとみの姿もあった。

7月26日
バイトの休憩時間にさとみと会話。お客さんに見られるのにとまどっていたので
日を重ねて慣れてくれば、気にならなくなるよ
とアドバイス。

7月27日
ピアキャロットへようこそ!!

今日はバイトの立花かおりさんと初対面。あの志保さんが大人の女性と言っていたので期待していたのだが……。バイト中に麗香さんにバイト後に話をしたいと言われたのだが
う、悪いけど今日は早く帰らないといけなくて
ときっぱり断る。それを聞いていたおばちゃんにからかわれた。

7月28日

ピアキャロットへようこそ!!

今日はバイトの河合雪子さんと初対面。1つ年下で、俺達とは別の高校に通っている。翔子ちゃんに、明日俺の家に遊びに行ってもいいか?と聞かれたので
悪いけど部屋が散らかってるから、また、今度ね
とこれまた却下。俺はさとみ一筋なのだ。で、それを聞いていたおば(以下省略)帰宅後、麗香さんから電話があり、買い物に誘われた。

7月29日
ピアキャロットへようこそ!!

今日はバイトが休みだったが、朝から電話で担任の北川清美先生に呼び出されてしまった。この人、実は俺の従姉である。進路についての話だったので
勉強苦手だから自分に合った仕事につくつもり
と答えた。午後は約束通り麗香さんと買い物に。

7月30日
ピアキャロットへようこそ!!

午前中にぶらりと公園に行ってみると、さとみがいました。公園で会うのはこれで二度目だったので
そうだな、これで公園で会ったの二回目だね
と敵解答する。バイト中に麗香さんから告白され、ほっぺにチュっとされてしまった。からかわれているのだろうか?それを見ていたおば(以下省略)

7月31日
今日のバイトは倉庫整理。途中で麗香さんが来て
「お姉さんが疲れの取れるおまじないをしてあげよっか」
と言われたが
う~ん、いいです。やっぱり遠慮しておきます
と涙を呑んで却下。遠慮しなければ、あの巨乳をもてあそべたらしい……。バイト後に志保さんとシフトについての打ち合わせ。店の人間関係について聞かれたので
はい、なんとか他の人たちとうまくやってます
と答えつつ、シフトを決めた。

8月1日
バイト後にさとみと一緒に帰宅。
これからオレの家に来ないか
と誘ってみたが、うまくはぐらかされてしまった。

8月3日
バイトの休憩時間にさとみが訪ねてきた。昨日から何かメモを持っていたのだが、中身を教えてくれないのでいきなり転んでしまう。迫真の演技で、死にかけているフリをして、メモの内容を教えてもらった。ビーフシチューの作り方だった。

8月4日
店の前で見知らぬ美女が佇んでいた。

8月6日
ピアキャロットへようこそ!!

公園にさとみがいた。一緒に散歩しようと誘われたので
いいよ。それじゃあ一緒に散歩しようか
と快諾。バイトの時間、店先でおばちゃんが水撒きをしていて、さとみが水をかけられていたが、気持ちがいいと喜んでいた。バイト後はさとみと一緒に帰宅。途中にある公園はカップルだらけ。
昼と夜だとこの公園の雰囲気も一変しちまうな
と、冷静に分析するが、二人の間に気まずい雰囲気が……

8月7日
キャロットに大介が来ていた。女の子と待ち合わせだと言っていたが、その相手はくるみだった。
大介と仲良くな……
と理解ある兄を気取ってみたが、二人はコミケについて話していただけらしい。妹はオタクだったのか。バイト後は、志保さんに調子を聞かれたので
最近になって慣れてきたって感じですね
と、できる男を気取ってみた。

8月7日
ピアキャロットへようこそ!!

店で、俳優の如月淳平が女性と痴話喧嘩っぽい感じに。とにかく助けなくては!と、二人に割って入る。彼女はアイリという名前らしい。親父がその場をとりなしてくれたが、如月に連れて行かれた彼女の青い瞳は、どこか寂しげであった。

8月10日
夜、くるみの奴が麗香さんと志保さんに関する情報を1000円で売りつけてきたのだで無視したのだが、その後もしつこく売り込むので、後々情報を買い取りました。しかし、どうでもいい情報だった上に、その後もせびり続けるので、その後は一切無視を決め込んだ。

8月11日
親父の話では、うちの店がドラマのロケに使われることになったらしい。そして、そのドラマに主演するのが、あの如月淳平というわけだ。で、あの時一緒にいた樫倉アイリという新人女優が、役作りのために数日うちで実際にバイトを体験することになったそうだ。この日のミーティングに志保さんが来なかった事も気になります。

8月12日
ピアキャロットへようこそ!!

今日は休み。さとみに電話したら買い物に誘われたので
いいよ。じゃあ待ち合わせは?
と快諾し、駅前で待ち合わせ。気に入った服があったようだが、7万円もしたので諦めた。帰宅後、今度はさとみの方から電話があり、翔子ちゃんと一緒に家に遊びに来るというので
わかった。待ってるよ
と快諾。翔子ちゃんがオレのために覚えたという手料理をご馳走してくれるそうだ。翔子ちゃんが料理している間
さとみがバイトを始めた理由。あれ、本当なのか?
と、ずっと疑問に思っていたことをぶつけてみた。理由とは欲しい物を買うため。しかし、特にさとみに動揺は見られない。その頃、台所はえらい事になっておりました。料理はパーに。夜は親父が寿司を買ってきてみんなで食べたのだが、あやしいジュースを飲んでみんな酔っ払ってしまう……

8月13日
ピアキャロットへようこそ!!

さとみに電話し
さとみの作った料理が食べてみたくなってさ
と言って、さとみの家に手料理を食べに行く。人に食べてもらうのは初めてだと言っていたが、それなりの味にはなっていた。今日からアイリちゃんがバイトに入っているのだが、騒ぎにならないように、彼女が女優である事は従業員には伏せてある。恰幅のいいステージママが付きっきりで口出ししてて、明らかに普通のバイトじゃないんだが。

8月14日
無断欠勤していた志保さんが戻ってきた。親父には怒られたようだ。何があったのか気になるが、とりあえずホッとした。仕事後には
はい、大きなポカもなくなんとかがんばれました
と、志保さんに一週間の報告。

8月15日
ピアキャロットへようこそ!!

今日はお盆休み。さとみに電話して
さとみの作った料理が食べてみたくなってさ
と再びご馳走になる。メキメキ腕を上げるさとみを
ばっちり!!この前よりも格段に美味しい!!
と、べた褒めしてやった。その後も足しげく、さとみの手料理をいただきに通うことになる。午後はみるくに縁日に誘われるが
縁日には興味ない。勝手にひとりで行けッ!!
と、冷たく突き放す。と言いつつ、さとみに電話して縁日に誘い出した鬼畜な兄。

8月16日
ピアキャロットへようこそ!!

バイトが終わってさとみに話しかけたら、今日は人手が足りないので残業なんだとか。
仕方ない、手伝ってやるよ
と手伝ってあげた。帰宅すると、みるくがエロいコスプレで部屋に入ってきた。明日のコミケで着るらしい……

8月18日
親父達が研修旅行の下見に行くので誘われたが
やっぱりバイトは休めない。悪いけど遠慮しとく
と断った。旅行先は沖縄らしい。

8月19日
今日は休み。駅前に足を運んでファッション雑誌を買う。夜に志保さんから電話があり、食事に誘われたが
実は、食べ終わったばかりでして
と、お姉さんの課外授業でもありそうな予感を払いのけて、泣く泣くお断り。

8月20日
バイト前に、昨日買ったファッション雑誌を読んだ。バイトが終わって店を出たら、翔子ちゃんが待っていた。一緒に一夜を過ごして欲しいというのだ。こ、ここは笑ってごまかすしか‥‥‥。しかし、よくよく話を聞くと、オールナイトでカラオケがしたいというだけだった。朝までカラオケというのも厳しいものがあるので、ここは断っておいた。

8月21日
アイリがバイトを辞めた事を親父から聞かされた。

8月22日
ピアキャロットへようこそ!!

バイト前に、店の前で初登場の謎の男と正面衝突。いけ好かない感じの奴。恐らくは他のルートで絡んでくるのであろうが、今はどうでもいい。休憩時間には、更衣室で怪しい物音がしたので突撃しようかとも思ったが、着替え中だったら失礼だ。やめておこうと、ラッキースケベは自重。バイト後に、さとみがいたので話しかけようとしたら、急いでいるようで駅の方へさっさと行ってしまった。追っかけてみたら、何と大介とさとみが会っていました。楽しそうな様子にショックを隠せない俺……

8月23日
志保さんから明日の研修旅行に行くかどうか確認されたので、行くと答える。さとみは、今日は体調不良で店を休んでいるようだ。

8月24日
ピアキャロットへようこそ!!

今日から研修旅行。さっそく海に行ってさとみの姿を探す。水着お披露目はムービーで気合が入っている。胸元の開いた大胆な水着に、思わず目のやり場に困る。もっと過激なのが良かったかと聞かれ
なに言ってるんだ。今のままで十分だよ
と本心を偽る。その後は親父と将来について真剣に語る。そして、卒業したらキャロットを継ぐ決心を固める。夜になり、浜辺で夜風に当たっていたら、さとみが現れた。深刻そうな顔をしていた俺を気遣うさとみに
さとみのことを考えていたんだ‥‥‥
と激白。ごまかそうとするさとみを追い込んで、さとみの本心を引き出しかけたのだが
「き、きらいよ‥‥‥あなたなんか大嫌い!!」
と言って、さとみは走り出した。だが、こんなチャンスは逃さない。さとみを捕まえてブチュっと。
「こ、こんなの卑怯‥‥‥。」

ピアキャロットへようこそ!!

場面は一転してホテルの一室へ(内容は自粛)。これは、18推でいいのだろうか?

8月27日
バイト後、みるくが待っていたので、留美と一緒に帰る

8月28日
ピアキャロットへようこそ!!

今日で夏休みのバイトは終わり。夜、さとみを電話で呼び出した。しかし、約束の時間になってもさとみは姿を現さなかった。その後も、しばらく未練がましく待っていたら、さとみがやって来た。
「おまたせ」
どうやら、俺が待ち合わせの時間を間違えていたらしい。
「私がついていてあげないと何もできないんだから‥‥‥。仕方がないから、ずうっと一緒にいてあげる。だから、裕介にも‥‥‥。いつまでも、私だけを見つめていて欲しい‥‥。」
「さとみ‥‥‥ああ、もちろんだよ。」

こうして、長いようで短かった夏休みも終わりを告げた。卒業したらオレは店を継ぎ、さとみはマネージャー見習いとしてキャロットに就職することが決まった。いずれは二人で協力してキャロットをもり立てていくことになるだろう。

ピアキャロットへようこそ!!

(おしまい)
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ブログ内検索

RSSフィード

リンク