エターナルアルカディア 第5章「蘇る古代文明大陸」前編

エターナルアルカディア 第5章「蘇る古代文明大陸」前編


第4章後編はこちら


エターナルアルカディア

三日月島ではギルダーが俺達を出迎えてくれた。

エターナルアルカディア

全ての月晶を集めたが、ファイナが銀の大神殿へ帰るには、ファイナが乗ってきた小型船を見つけなければならない。しかし、別れの時が確実に近付いていることで、ファイナの表情は曇っていた。

エターナルアルカディア エターナルアルカディア

ギルダーから、ファイナの小型船が沈んでいる大雲海に、バルアがダングラール基地を建設したという情報を得た。そこへ行く前に、取り残している発見物を探してしまおう。まずは、ドクロ岩から真っ直ぐ北に少し進んだ場所で「風船花」を発見。目印が何もないので見つけづらい。

エターナルアルカディア エターナルアルカディア

ナスラード近くの空峡の雲の滝の中で「船の墓場」を発見。

エターナルアルカディア エターナルアルカディア

ナスラード近くの高空域に浮いている衛星のようなものが「鋼鉄の星」だった。

エターナルアルカディア エターナルアルカディア

エスペランザの高空域で彷徨っている「幽霊船」を発見。

エターナルアルカディア エターナルアルカディア

空族島西の高空域にある滝の落ちる島で「月煌石の滝の水源」を発見。

エターナルアルカディア エターナルアルカディア

神殿島近くの低空域の渦の近くにある岩で「古代の沈船」を発見。

エターナルアルカディア エターナルアルカディア

神殿島の西の低空域で「地獄の煙突」を発見。目印がないが、ダングラール基地と王の小屋を結んだ直線上にある。

エターナルアルカディア エターナルアルカディア

氷の大陸北の低空域にある十字型の島が「南十字島」だった。

エターナルアルカディア エターナルアルカディア

モンテスマ大陸北東の高空域で「ワタリチョウ」を発見。最難関の発見物の一つだが、写真の位置で発見。おおよその周回ルートは、王の小屋→船乗り島→マランバ→ダングラール基地。黄色い蝶の群れです。高空域の低めの高度。

エターナルアルカディア エターナルアルカディア

モンテスマ大陸の高空域にある大きな島の滝の近くで「モンテヒヒ」発見。

エターナルアルカディア エターナルアルカディア

そのすぐ北西の小島で「天文台跡」を発見。

エターナルアルカディア エターナルアルカディア

モンテスマの北で「エルモの巣」を発見。

エターナルアルカディア エターナルアルカディア

その北へ進んだ高空域で「月蝕ポイント」を発見。目印はない。

エターナルアルカディア エターナルアルカディア

リュウカンの島から少し東に進んだ低空目のところで「ホウライの島」発見。これも目印がない。これで全ての発見物を発見した。

エターナルアルカディア

ダングラール基地に潜入した俺達は「大雲海潜航仕様書」を奪って脱出を試みる。

エターナルアルカディア

しかし、その前に立ち塞がるガルシアン。

エターナルアルカディア

ここで、エンリックが「じい」と慕うグレゴリアンが登場。バルアへの反旗を翻したガルシアンのやり方に疑問を抱いていたグレゴリアンは、足止めを買って出た。俺達はグレゴリアンの無事を祈りつつ基地を脱出したのだった。

エターナルアルカディア

だが無念、グレゴリアンはガルシアンに返り討ちにされ、命を落としてしまった・・・

つづく
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ブログ内検索

RSSフィード

リンク