ハングオンGP'95

ハングオンGP'95

ハングオンGP’95海外タイトル: Hang-On GP
発売日: 1995年10月27日
開発: 元気
販売: セガ
機種: セガサターン
価格: 5800円
ジャンル: レーシング
製品番号: GS-9032

全6コース。ハングオンの続編?とクエスチョンマークを付けたくなるような別物のゲーム。バイクを扱っていること以外にハングオンを思わせるものはない。名作の続編はえてしてハズレも多いものだが、スーパーハングオンといい、ハングオンほど続編に恵まれなかった名作もそうはないだろう。ハンドルコントローラーを使えば多少はマシになるかなと。レーシングゲームで対戦モードがないのもちょっとね。



ハングオンGP'95全6コースで3位以内に入ればクリアとなる。難易度をイージーにすれば簡単です。最初の3コースをクリアしていくと新しいコースが選べるようになるが、モードセレクト画面から一度オプション画面に入ってもう1度モードセレクト画面に戻り、RRLRRと入力すると最初から全てのコースを選択可能になる。だからといって難度が変わるわけでもないが。

ハングオンGP'95マシンは一番速い青いマシンを選択すればいい。ミッションはオートマで問題ない。それからオプションでハイサイドはオフにしておいた方がいいのかも。

ハングオンGP'95操作感覚は結構独特なものがあるので、これは走りこんで慣れるしかない。そして重要なのがパワースライド。曲がりながらブレーキングするかアクセルをふかすと後輪が滑ってきついカーブを強引に曲がれます。これも慣れが必要だが、カーブによって加減できるようになってください。一瞬だけのスライドとかも結構使う。操作にある程度慣れてしまえば、後は多少ヘマしても3位以内には入れるようになります。

ハングオンGP'95というわけでエンディングです。この後新しいマシンが増えてますが、滅茶苦茶速いので、それを使えば全コース1位も楽勝です。更にどのコースでもいいので29秒を切るタイムを出すと、スペシャルマシンも手に入ります。全部1位になると何かあったかな?思い出せん。

関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ブログ内検索

RSSフィード

リンク