精霊神世紀フェイエリア

精霊神世紀フェイエリア

精霊神世紀フェイエリア発売日: 1992年2月18日
開発: ウルフチーム
販売: ウルフチーム
機種: メガCD
ジャンル: RPG
価格: 7400円
製品番号: T-32034

ウルフチーム制作のロールプレイングゲーム。CD-ROMを活かしたアニメーションがふんだんに盛り込まれているが、スキップできないため、それがゲームのテンポを悪くしている。

参考サイト
RRPG - ロールプレイングゲーム攻略サイト



精霊神世紀フェイエリア簡単にクリアできる裏技があります。ゲーム開始後、ジュネイル王女のイベントを見た後に、すぐ隣りにいるサーナと3回会話し、北にある門の左側から森の中に入れる場所があるので、その突き当りでAボタンを押して「逆立ての指輪」を入手。それを1回使用した後に、設定のメッセージスピードで、MINを10回、速いを1回選択すると、設定にデバッグの項目が出現する。パーティーの人数やレベルなんかもいじれるが、戦闘を「なし」に設定してしまえば、戦闘することなく最後までいけてしまう。

精霊神世紀フェイエリアセルディアの村
すぐ西にある村長の家で王女と会話

北の岬
北の岬にある塔の中へ入る→屋上で王女を救出(王女のいる部屋の入口にいる敵に話しかけないとエラーが出る)

要塞
南にある要塞に入る→地下にいるタルフォーを救出(その手前の橋を通らないとエラーが出る)

ランフェールの町
北東にあるランフェールの町へ→北にある魔法院園に入る→5階のベッドで寝ている学院長と会話→町を出て西にある洞窟に入る→奥まで進んで秘薬ミクダトを入手→魔法学院に戻って学院長と会話→近くにいる教頭と会話

岬の研究室
北にある研究室に入る→2階にいるリアンと会話しテレポートする

精霊神世紀フェイエリアアトライノ城
アトライノ城に入る→アトライノ王と会話

アムソロスの村
東にあるアムソロスの村へ→北にある教会の神官と会話→アトライノ城に戻って王と会話

ランフェールの町
ランフェールの町へ→魔法学院に入って教頭と会話

岬の研究室
岬の研究室へ→リアンと会話

ランフェールの町
ランフェールの町へ戻り魔法学院に入る→地下(屋上から右の塔を下っていくとある)へ→爆発後に学院長と会話

アトライノ城
アトライノ城に戻る→アトライノ王と会話→地下にある魔法陣に入る→王と会話

精霊騎士の祠
北にある精霊騎士の祠へ入る→精霊騎士の像と会話し「いいえ」と答える→アトライノ城に戻り王と会話→西にあるイムルダ監視所へ→海底トンネルに入る

精霊神世紀フェイエリアラーダの町
ラーダの町の東にある洞窟に入る→シフォンと会話→イベント後、近くの人物と会話

シドヴィア研究室
北にあるシドヴィア研究室に入る→ベッドで寝ているシドヴィアと会話

ルオードの町
北西にあるルオードの町へ→北東の大きな家で太陽のジュエルの情報を入手

ガガシアの町
南にあるガガシアの町へ→北にある鉱山の門番と戦う→鉱山の奥にいるラゴスを倒す

ルオードの町
ルオードの町に戻る→西にある港にいるフランクと会話→北西の大きな家のベッドの間にある引き出しを調べて「太陽のジュエル」入手→シドヴィア研究室に戻ってシドヴィアと会話

精霊神世紀フェイエリア太陽の神殿
アトライノ城北にある太陽の神殿に入る→地下にある太陽の像を調べて「太陽の指輪」入手→シドヴィア研究室に戻ってシドヴィアと会話

ランフェールの町
ランフェールの町へ→北西にある音楽堂に入る→中にいる人物と会話し「はい」と答える

ラーダ西の洞窟
ラーダの町(海底トンネルを抜けたところにある)の北西にある洞窟に入る→奥にいるベイアルを倒す

月の神殿
ガガシアの町南東にある月の神殿に入る→星の像を調べて「月の指輪」入手→シドヴィア研究室に戻ってシドヴィアと会話

魔導士の洞窟
アムソロスの村北にある魔導士の洞窟へ入る→奥のベッドの前の人物と会話→引き出しを調べて「星のジュエル」入手→ルオードの町でフランクと会話し舟に乗せてもらう

星の神殿
すぐ西にある星の神殿に入る→奥にある星の像を調べて「星の指輪」入手→シドヴィア研究室に戻ってシドヴィアと会話

精霊神世紀フェイエリア試練の迷宮
北西にある試練の迷宮に入る→精霊の森に抜ける→天使?と会話し「精霊騎士の指輪」入手

時空の扉
シドヴィア研究室の南にある時空の扉に入る→魔法陣に入る

ヴィルトラ城
上の階に進み途中にいるイフェードを倒す→その先にいるヴィルトラを倒す

精霊神世紀フェイエリアというわけで、エンディングです。


スポンサーサイト

太閤立志伝

太閤立志伝

太閤立志伝発売日: 1993年5月28日
開発: 光栄
販売: 光栄
機種: メガドライブ
ジャンル: シミュレーション
価格: 11800円
製品番号: T-76123

豊臣秀吉の立身出世の生涯を描いたシミュレーションゲーム。信長の家臣を全うして信長に天下を取らせるもよし、史実通りに自分が天下を取るもよし、秀吉自ら信長に謀反を起こすもよし、辻斬りを楽しむもよしと、かなり自由度の高いゲーム設計だった。個人的には、今までプレイした光栄のゲームの中では一番好きかもしれない。



太閤立志伝最初に秀吉の設定から。攻略サイトを巡回した結果、知将型が一番良さそうでした。ボーナスポイントは、魅力と統率に多めに振り分けました。

太閤立志伝最も効率的な攻略法は、チンチロリン。町にある酒場でできますが、セーブ&リセットを繰り返して大金を簡単に(でもないけど)稼げる。

太閤立志伝ゲームは桶狭間の戦いからスタート。毎月頭の評定で仕事を申し付けられますが、最初は身分も最低ランクで、米の買い付けとか地味な仕事しか回ってきません。後は、空いている時間に馬屋や鉄砲鍛冶などで下働きをしながら、地道に騎馬や鉄砲の能力を上げていく。

太閤立志伝地道に信頼度を上げていくと役職がランクアップしていく。評定での進言が通ると、戦にも出してもらえるが、最初は後衛でほとんど戦闘には参加できないので、策略ばっかやってました。

太閤立志伝そのうちに墨俣一夜城のイベントが発生。ここでの活躍で一気に出世街道の軌道に乗ります。

太閤立志伝斎藤家を滅ぼすと金ヶ崎の退き口イベント発生。戦いには惨敗したが、見事殿の任務をこなす。

太閤立志伝間髪入れずに姉川の合戦へ。一番手柄は取れなかったが、楽々浅井を打ち破る。

太閤立志伝暇さえあればそこいら中で辻斬り三昧。武力はいつの間にか90オーバーとなるも、やりすぎで魅力が激減したのでいい加減自重する。北条氏政や武田勝頼といった大物もぶっ殺しました。

太閤立志伝1562年に長浜城の城主に任命され、名前を羽柴秀吉に改名した。城主になってからは自由度が上がるが、最初は金も兵もないので苦労する。浅井討伐の任務を言い渡されたものの、信長様自らが出陣してあっという間にやっつけてしまいました・・・。小谷城にいた家臣をほとんど引き抜いたんですけど、手柄にはならないようです・・・

太閤立志伝浅井家が滅びると、安土城の築城イベントが発生。

太閤立志伝1563年3月。中国出兵の命が下されたので、手薄だという高槻城へと攻めこんだらイベント発生。本能寺の変が起きてしまった。明智軍が近づいてきたので調べてみたら、こちら6000に対し、向こうの兵力は3000のみ。楽勝であった。これで信長に代わって、秀吉が天下に号令することになった。

太閤立志伝機内を平定し、毛利攻めに備えて本願寺城に居城を移転したところ、大坂城建築イベントが発生。

太閤立志伝毛利の配下の武将を徹底的に引き抜きつつ、拒否ってきた武将はタイマン勝負でブチ殺していく。最終的に毛利元就は配下ゼロという状況になった。すると、何を思ったか、元就が新しく居城にした姫路城に単身攻め込んできたので、籠城戦でこれを撃退。すぐさま秀吉を城から出して、逃げ帰ろうとする元就を辻斬りでブチ殺したw。毛利の領内の城が全部空き城になって、占領することもできなくなってしまったが、まあいいだろう。

太閤立志伝徳川と北条とは同盟関係を結んでいたので、残るは武田のみ。ちなみに、上杉は武田に滅ぼされました。毛利と似たような戦法で追い込んでいたが、さすがに殺しまくってたので秀吉の魅力はゼロまで落ちてましたw。で、威圧したら降伏してきました。しかし、ゲームは一向に終わる気配がない・・・。まさか、同盟国も滅ぼさないと天下統一にならないんかい。ここで、ネットの情報を探ってみたら、関白になればエンディングになるというのを知ったので、朝廷工作やりまくったが、現状では太政大臣以上は無理らしく、しかたなく徳川と北条も攻め滅ぼすことに。徳川を降伏させて、北条を攻めているうちに、評定で朝廷工作を勧められるようになって、これは?と思って工作してみたら、見事関白になることができました。今思うと、毛利元就を殺さずに降伏させていれば、もっと早く終わっていたっぽいな・・・

太閤立志伝というわけで、エンディングです。


Jリーグチャンピオンサッカー

Jリーグチャンピオンサッカー

Jリーグチャンピオンサッカー海外タイトル: World Trophy Soccer
発売日: 1993年2月26日
開発: クリサリスソフトウェア
販売: ゲームアーツ/小学館プロダクション
機種: メガドライブ
ジャンル: スポーツ(サッカー)
価格: 6800円
製品番号: T-105013

Jリーグを舞台にしたサッカーゲームで、登場する選手はすべて実名。横スクロール方式だが、操作性はよくない。特にルーズボールを拾うのが難しすぎる。対CPU戦では基本ドリブル突破は難しく、逆に相手のドリブルは操作性の悪さもあって止めづらい。操作選手が頻繁に切り替わるのもその一因。そのため、かなりストレスが溜まってしまいますね。



JリーグチャンピオンサッカーJリーグモードでパスワード画面を開き、「CREDITS」と入力。

Jリーグチャンピオンサッカーというわけでエンディングです。こういう楽なゲームは助かるw

Jリーグチャンピオンサッカーこれだけではなんなので、一応ゲームの方も説明。一応、Jリーグモードでファーストステージ優勝するまでやってみました。やっと終わったと思ったら(18試合)、セカンドステージが始まったのでそっとリセット・・・。とにかくドリブル突破は難しいし、パスも全然つながらない。ボタン長押ししないと強いパスが出せないので、ちょろいパス出して相手にカットされまくる。しかし、中央からロングシュートを何本も打ってればそのうち決まるので問題はない。つまんないけど。守りも相手のボールを全然カットできずにイライラしますが、キーパーが優秀な上に、CPUはゴールがガラ空きでもバックパスしたりするので、それほど点を取られなかったりする。

Jリーグチャンピオンサッカーゴォォォォォォル!!!!


ブログ内検索

RSSフィード

リンク